子育てアドバイザー/心理カウンセラー グランマ39のページ

認定ベビーシッター/認定子育てアドバイザー/認定1級心理カウンセラー
グランマ39のページにようこそ!

リフォームの秋

2017-11-12 17:02:52 | ファミリー
明後日からキッチンのリフォーム開始です。
もうすでに疲れた~ 
和室とリビングは、かたずけられない人の部屋みたいになっています。
これだけの物が狭いキッチンに納まっていたのです。 かなり処分したけど。

一日中、夫と片づけているとお互いに疲れてくるので、ジムに行ってもらいました。
リビングに日常使うキッチングッズを置くと、そこだけで用が足りて便利。
”もっと老いたらこの一部屋でまかなえるなあ”と、夫がしみじみ言いました。

オットット~そうはいきません。 
手が届くところに全てあると、人は動かなくなる。
怪我ならともかく・・・ああ、羽生君は10日間の絶対安静です。
その後、リハビリ、練習再開。 
無理しちゃダメ。 コーチや周囲の言うことも聞いて五輪に備えてほしい。


疲れた日曜日。 大ちゃん達の写真で癒されます。
大ちゃん実家(妹宅)も、同じ週にお風呂のリフォームとか。
今までもお風呂に入りに来てたから、綺麗になったらもっと実家に来ますね。

                              

もう11月半ば。 商戦はクリスマス。 ああ、あと一か月半で新年とはね。
ピンときません。 日にちが過ぎるのが早くて追いつけない。

                              

一番下のそら君が、ポーズを取るようになりました。
兄姉がいるからか、成長が早い。

また、ホームのひいおじいちゃんに会いに行ってくれるかな。
父の希望?で、妹夫婦が干し柿を作って、父の部屋のベランダにつるしてくれたそう。
数年前までは、父が実家で作って私たちに送ってくれていました。
ねっとりして甘い柿でした。 親がやっていたことができなくなるって寂しいですね。

                    

食べごろになるころ、面会に行こうかな(笑)。
妹たちも忙しいのに、父のためにつるし柿を作ってくれて感謝。

リフォームすると、あちこち綺麗にしたくなります。
もう大きな出費は無理なので、自分達でできることはやっていきたい。

夫婦であちこちの壁紙を修理したり、押し入れの中を整理したり・・・
妹も小奇麗にしていますが、リフォーム後はますます磨きがかかるかも。

庭のバラをドライフラワーにしたそう。
花瓶にしているのは、ヨーロッパのチェスキークルムロフで呑んだホットワインのカップ。
幾つか持ち帰ったけど、熊本の大地震で割れてしまって、一個だけ生き残ったそう。  

リヤドロも側に置くと上品。
私が最終ハロッズセールでゲットしたベアホルダーも。 

                    

ハロッズと解るよう、あえてタグは外さないそう。
福岡の妹もそのままにしてるらしい。 三人姉妹、同じものでした。
でも、私の分は意を決して、初孫ちゃんに送ってあげました。
こうやって、写真で見られるからハッピーです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 試練 | トップ | キッチン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ファミリー」カテゴリの最新記事