子育てアドバイザー/心理カウンセラー グランマ39のページ

認定ベビーシッター/認定子育てアドバイザー/認定1級心理カウンセラー
グランマ39のページにようこそ!

学んだこと

2010-12-29 00:08:54 | 子育て支援アドバイザー
28日の御用納めも終わり、いよいよあと3日で新しい年ですね。

保育園も今年最後の日でした。
夕方、子供達が残り少なくなってきて、合同保育のホールは静かでした。
私は保護者に伝達漏れはないか、やり残したことはないか、考えていました。

そうしたら、ある女の子が寄ってきて、私の膝に乗り話しかけました。
”先生、くよくよ考えていたら、元気な明日は来ないよ。笑ってないと”と言いました。

私が黙り込んでいたので、何か悩んでいると思ったのでしょうか。
”なんて素晴らしい!そんな考え方が出来るなんて”と褒めると、彼女ははにかんでいました。

普段は私のほうが、親子を励ます立場にあります。
でも今年最後の日に、まさか園児から諭されるなんて、びっくりだけど嬉しい。

”ありがとう、大丈夫。ちょっとお仕事のこと考えてただけ。元気だよ”とハグハグ。

昨年の今頃は、保育園に採用が決まって新たな分野のスタートでした。
ちょうど一年。 あっという間でした。

行事に終われ、いろいろぶつかり悩み、それでも子供たちのけなげな生活に心打たれた一年。
お母さん達も頑張っていました。 時にはお父さんがスーツ姿で迎えにきたっけ。

毎日関わることで、たくさん学びました。
上から目線でなく、子供と目を合わせた会話。 結果、なついて心を開いてくれた。

帰り道、運転する車の中で思い出して笑ってしまいました。
あの子、6歳なのに大人びた口調だったなあ・・・と。

そうそう、こんなことも言ったのですよ~

”もうあと3ヶ月足らずで、卒園して小学校に行くのね~寂しいなあ”と私が言うと、
”まだ先のことだよ。 今から悲しくなることは考えなくていいの!”

やはり6歳にして大人です(笑)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ながら練習で♪ | トップ | しっかりお座りして »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

子育て支援アドバイザー」カテゴリの最新記事