子育てアドバイザー/心理カウンセラー グランマ39のページ

認定ベビーシッター/認定子育てアドバイザー/認定1級心理カウンセラー
グランマ39のページにようこそ!

異文化交流

2017-11-04 17:01:55 | 国際交流・英会話・英国
今朝、今月一回目の英会話開始。
子供が三人いるシングルマザーでした。
優しい語り口。 英語もはっきりして解りやすかった。

いろいろ話したら、質問攻めされた。
同じ年齢のお母さんは、ゴロゴロしてテレビを観ているそう。
なぜにあなたはそんなに活動的なのか?と。
よく聞かれる質問ですけど。

好奇心が旺盛なのかもしれない。 
新しいことが好き。 挑戦することも好き。 
リスペクトする羽生様みたい。 
”守りに入ったら試合じゃないだろ!” コーチに逆らってまで挑戦する強い心。

シニアだからと言って、挑戦していけないのか?
誰も言っていませ~ん。

”明日、資格試験を受けに行きます”と言ったら、再度、年齢を聞かれました(笑)。
中高年やシニア世代が頑張っていたら、若い子育て中の人は未来を諦めないかも。

現代は情報があふれ、頭の中を整理するのに大変。
どの職種も人手不足だし。 疲弊して生きている働き盛りの世代。

団塊の世代は元気な人も多い。
同郷会でもパワーをもらってきた。 働いている人、働きたい人が結構いました。

昨日、職場の後輩が仕事を辞めたら国際交流のボランティアをしたいと言いました。
部屋が空いてるし、来日した外国人をホームスティさせようかなと。

彼女は、超綺麗好き。 
一日ならいいけど、数日、数か月となると・・・どうだろうか?
それに彼女はおもてなしも超が付くくらいお世話好き。

文化や生活習慣の違いを受け止めて、まずは軽いボランティアから始めるといいかも。
今までの仕事と違い、無報酬だし、外出好きの彼女は時間の制約も辛いかな。

私も外国人の子供に日本語を教えるボランティアを一年間やりました。
仕事やプライベートの合間に、決められた時間に行くのは楽ではなかった。
でも、信頼関係が構築され、喜んでもらえたのでやりがいは感じました。

オンライン英会話、一期一会のレッスンになるかもしれない。
お気に入りになるかもしれない。
短い時間でも、お互いにインスパイア―され、異文化交流になるのは楽しい。

イギリスで何度かホームスティしお世話になったので、今度は自分が受け入れたいと思うことも。
もうちょっと時間の余裕がほしいところです。
後輩がどうするかなと注目しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加