悠々人生

気が多すぎて「時間破産」状態。もっとゆっくりとした人生が目標です。

幕張免許センター

2018-01-10 18:58:33 | Weblog
 1月が誕生月の家内を案内して幕張の免許センターへ出かけたのですが、混雑具合を読み違いました。正月休みの後の3連休(但し日曜日は業務を行っています)が影響したのでしょうひどい混雑で、視力検査に300人ほどが列を作っているのです。

 こんな行列を見たのは初めてで、3年に一度しか行きませんが私が手続きをする3月に比べたら3倍ほどの人でした。家内は今まで地元の佐倉警察署で更新していたのですが、私が30~40分で新しい免許書が貰えるからと言って免許センターへ連れて行っただけに、この混雑にはまいりました。

 それでも視力検査を終えたらあとはスムースに流れ約30分で終わったのですが、受付に並んでからは倍近い時間が掛かってしまいました。更新手続きで並んでいる人たちは高齢者も多いのですが、悲惨な事故が続いているだけに私たち夫婦も免許返上をいつにするか悩ましい課題です。

 待っている間に掲示を見ていましたら、県内の交通事故死発生別市町村別地図がありました。残念ながらまだ28年(一昨年)のデータなので千葉県が全国ワースト2位の185名死者でした。佐倉警察署管内の佐倉市は2名、八街市と酒々井町はゼロです。

 昨年の千葉県は死者数が154名と全国ワースト5位でした。前年に比べて31名減少したのは喜ばしいのですが、佐倉警察署管内は7名(佐倉市2名、八街市5名)と逆に5名も増えてしまいました。

 それにしてもまだ154名もの人が亡くなるのです。一昨日は朝の7時でも薄暗い天気だったのでほとんどの車がライトを点灯していました。それでも2割ぐらいは無灯火です。ライトを点けるのは、他の車や歩行者に自分の車の存在を知らせることだと思うのです。

 自分のための点灯ではないのです。ちょっとした気配り、マナーが死亡事故を防ぐことになると思うので、さらに事故死を減らすために青色パトロールカーのアナウンスでも啓蒙しています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 健康に感謝です | トップ | 記録 »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事