悠々人生

気が多すぎて「時間破産」状態。もっとゆっくりとした人生が目標です。

健康に感謝です

2018-01-09 18:31:38 | Weblog
 3学期が始まりました。8時ごろまで雨の予報だったのですが天も久しぶりの児童の登校を応援してくれて、6時過ぎには止みました。ただ雲が厚いために7時を過ぎても薄暗く、ほとんどの車がライトを点けている中、児童はいつもより早く登校していきました。

 お母さんのジジババの家に行ったというような話はするのですが、「おめでとうございます」という児童はいませんでした。松の内が過ぎたからだけではないでしょう、時代と共に子どもたちが変化しているように思えます。

 ステイヤング会の初例会でもありました。約50名の参加、70歳代のメンバーも多いのですが皆元気です。当番世話役の話は健康寿命についてでした。70歳代後半の方ですが「最近は身の回りで病気だとか、病気まではいかないものの腰やひざが悪いという人が増えました。さらには自分より若いのに亡くなくなった友人もいる」「健康に感謝しながら、自分でできる健康維持に心がけよう」と言います。

 私も同じようなことを感じています。腰が悪いために足がしびれるという理由で例会を欠席する人、ステイヤングの会に参加しても膝が痛いためにパスする体操の多い人、あるいはすい臓がんの疑いで検査中という仲間もいます。身体が悪くなるとうつ症状になる人もいますから他人事ではありません。

 私は「元気だね」と言われるのですが若い時とは違います。ちょっとしたことで筋肉痛になりますし、肉体的な疲れは翌日ではなく2~3日後に現れるようになっています。大してきつい運動でもないのに息切れもします。そして辛いことですが、思い込みや固定観念に加えて記憶力の低下も進んでいます。

 毎朝の運動を続けて、心身の健康維持に心がけます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 穏やかだった冬休み | トップ | 幕張免許センター »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事