めぐみのひとりごと

これからどうしよう~。。。

という日記です♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ローフード

2005-06-28 13:20:01 | Weblog
新宿の伊勢丹で日本初のローフード(LAW FOOD)カフェがあると、東京に行く前日あたりに特ダネ!で見ました。

そこで、純ちゃん夫妻にリクエストして、連れて行ってもらいました。

ローフードとは野菜を加熱せずに野菜本来が持っている酵素を利用して身体の機能をアップしよう!という提案の食事です。有名人もかなりしているらしい。。。

そこはうだる34度の新宿。あ~、人が多い。それに広い。暑い。しかし、未だかつて食べたことが無いローフードを目指して、黙々とかなり歩いてやっとたどり着きました。

しかし・・・ローフードなだけにとっても貧素。。。うう~ん、東京最後の食事にしてはかなり貧素、いや、ヘルシー…過ぎる。。。

3人で立ち尽くした後、相談モード。とってもヘルシーはやはり女同士でまた今度にしましょう!という事になり、新宿と言えば、ア・ソ・コ!!

すずやさんの《とんかつ茶漬け》に決定!!まずは生ビールでトンカツが来るまで、漬物をかじる。鉄板の上で湯気を立ててやってきたトンカツの上には炒めたキャベツがてんこもり。秘伝の醤油ダレがかかっていて、意外にあっさり。トンカツ→キャベツ→ゴハンに飽きてきたら、今度はご飯にトンカツ、キャベツ、漬物を乗せて、苦めのお茶をかけてお茶漬けに変更。キャベツのお変わりは定番。最後はお茶をすすって〆。

あ~、美味しかった~!!生ビールとトンカツ茶漬けでお腹一杯。

誰だ?ヘルシーにローフードなんて言ってたのは?ま、良いか!!美味しいんだもん~♪♪

是非、新宿歌舞伎町の《すずや》の《トンカツ茶漬け》お試し下さい。

私はお二人に毎回連れていてもらっています。どうやら、京都にもあるらしいんだけど・・・。

猫のホテル~劇団さわやか

2005-06-27 20:08:06 | Weblog
週末、東京に行ってきました。メインは猫のホテルの若手メンバーで構成されている『劇団さわやか』を元レガロにいてくれた純ちゃん夫妻と観劇に行くことでした。

今回はラッキーな事に公演の後に、打ち上げに参加させて頂きました。下北沢の中華料理店の二階で、皆ワイワイガヤガヤ盛り上がっている所に3人でお邪魔しました。

村上航さんにバーキタザワまで迎えに来てもらった頃にはかなり、出来上がっていました。昭和の流行歌をレコーデで掛けてくれるお店で、ここもお勧めです。俊ちゃんの哀愁デイトがロスタイムで聞けなかったのが、ちょっと残念。

話が逸れましたが、打ち上げでは、いつも舞台やHPで見ていた俳優さんが目の前に、そして、頭は低いし、ビールはついでくれるし、なんて、爽やかな人たちなんだろうと思いました。

隣にはウォーターボーイズに出ていた俳優さんが普通にいたり、コマーシャルに出ている女優さんがいたり、さすが、東京ってアーティスティック!!と感動しました。

公演は『女の子の気持ち』というタイトルで、ギャグ満載、だけど、笑うツボには三国志を知っていないとついていけなかったり、やはり、知的レベルが少々必要です。

でも、単純に演技が素晴らしく面白かったです!!是非、東京在住の皆様、一度、猫のホテル観にいって下さいね。下北沢ではバーキタザワを尋ねてみてください。結構、楽しめますよ♪

韓国ドラマ

2005-06-16 11:27:58 | Weblog
やっぱり良いですよ~!!韓国ドラマ。

お友達がすごい韓国ドラマのコレクションを持っていて、DVDをまとめて貸してくれるんです。
これが、また、冬ソナだけじゃないんですよ~。

”パリの恋人”や”その陽射しを私に”などのヒロインは何ていうのか、日本の女優の誰かと誰かをミックスしたような親しみがあるんです。チェジュウだけでは無いと再認識。

特に誰という事はないのですが、多分、演技力が凄いんでしょうね。
ストーリーは大体、次は病気か事故か?と誰でも推察可能なんですが、一番引き込まれる要素は《涙》のような気がします。

男優も女優も本物の涙をボロボロ出すわ出すわ。私の中では真珠の涙をポロポロ出せるのは昔の薬師丸ひろ子位しか今は思いつかないんだけど。本物の涙は泣きを誘うんですよ~~~!!!
で、泣くとね、これがまた、スッキリするんですよ~!!!だからはまるのかもね?

ネットで調べてみたら、韓国俳優は、ほとんど大学の演劇部出身で、ポット出では無いという貫禄が。キャー!!とは思わないけど、皆良い味出してる。

悪役は叩きのめしてやりたい気持ちにさせる意地悪女がいるんですよ。

日本の俳優では西村雅彦が好きなんだけど、理由は無し。何故か惹かれる。
そんな感じでパクシニャンが好き。理由はやっぱり言葉では表せません。
好きになるのに理由なんか無い。(冬ソナより・・・。多分・・・。)

今日もこれから、DVDをまとめ借りさせて頂けるんです。ウフフフ。
コメント (1)

学食

2005-06-15 13:43:43 | Weblog
学食といえば、思い出があるんです。

当時仲良しの女の子四人で食事していたら、頭に何かが当たって、見たらパン屑。

キョロキョロ見回したら近くに留学生の男子軍団。こちらを見てニヤニヤ。

気のせいかなぁ、と思ったら、またパンの屑が飛んできて、見たらウィンクする男の子が
いたのです。日本語が下手で、すっごく訛りのある英語で話していたトム。
あのウィンクだけは、日本人にはマネ出来ないな。

トムと言えば、電話で呼び出された時の事、何度聞いても
待ち合わせ場所が聞き取れない。ハンバーガーと《ド》しか聞こえなくて、
一生懸命GUESSした結果、《ドムドム》で待っていたのです。


結果は《マクドナルド》だったので、結局会えずじまい。

ドムドム前で立ち尽くす当時の私。

あ~、今思い出しても、何とも言えない胸キュン青春学生時代です。

当時の私はスッピンで学校にバイクで通っていたんですよ。
勤労学生になる前、短大に入学してすぐのお話です。






夢の解析

2005-06-14 15:26:19 | Weblog
そうそう、前回、咳がひどくて気持ち悪い夢を見た、というブログを見た人に、
『喉の奥からヘアピンやウィッグやペンが出てくる夢は、仕事の考えすぎじゃないの?』と言われました。

なんで?と思ったら、『ヘアピンやペンって、めんちゃんの仕事内容を象徴しているような気がする。』と言われて、なぁるほどぉ~~~!!!

この人はこんな風に物事を見る能力があるんだ~!!!と、
新鮮な驚きでマジマジと見つめてしまいました。

ふとした一言でその人を見る目が変わるというのか、その人を決め付けてこちらが見ているって事、結構あるかもしれませんね。

その人、というのは、実は私の妹なんです。
私の中では、いつも泣きべそかいてて、何も出来ない幼児期の妹のイメージが固定されたままだたったんです。

頼りにならないという態度を取り続けてきて、ごめんネ。エヘヘ。

価値観が変わると

2005-06-14 15:11:49 | Weblog
大分前に『ガラクタを捨てると自分が見える』という本を読んで、目からウロコが取れたと、
ここでお話したんだけど、その後・・・。

買って一度も使ってない物、可愛いとその時は思って買った雑貨類、何となくお買い得だから買ってしまったもの、通販だから送料無料にするためにまとめ買いした物、若い時に無理して買った中途半端な毛皮、高価だったけど今は身体に合わない服の山、靴の山、一回しか使ってない健康器具、電化製品など金額にしても、量にしてもすさまじい大量の物を処分しました。

すると、本に書いていた通り・・・なのかはよくわからないけれど、
価値観がゴロっと変わってしまったんです。

一言で言うと・・・欲しいものが無くなったんです。

あれだけ、何か買いたい病、見て気になったらすぐに買ってしまう症候群がケロっと治りました。

部屋もすっきり掃除がラクになりました。

捨てたモノ達が必要になった事はまだ一回もありません。買い溜めもなくなりました。

でも・・・。それから暫く、自分の価値観をどこに持っていけば良いのか放心状態。

いつの間にか買ってきた物の山を見つめて所有している自分に満足していたのかな。

だから、すっごいお金持ってるでしょう?と、言われても、ぜ~んぶ物に変化してきたので、
恥ずかしくて恥ずかしくて。

でも、自分の家は要らない『物』で溢れていました。

これからは、その物の存在を忘れてしまうような物に対して失礼な買い物はしないでしょう。
『量』より『質』。やっと年相応の考えになってきたのかもしれません。
遅すぎると思いつつ、始めるのに遅い事は無い!

と言っても、滅茶苦茶当たり前の事なんですけどね。

大人気ない私

2005-06-10 15:07:22 | Weblog
年に1回、どうしようもなく頭では解っているのに自分の感情をコントロール出来なくなる事があるんです。

些細な事で立ち直れなくて自分の我侭を営業中にお客様に見せてしまうことがあるの。

過去には、私『携帯のメルアド教えて下さいよ~。』長年の古いお客様『無駄な事したくない。』

普通だったら、笑うところなのに、その時の私は・・・。

何故かとてもショックで無表情で何も言わず席を立ってしまい、頭の中では『メグミー!!どうしたんだ!席にもどれー!!』と命令しているのに、立ち直れず、スネスネモード。結局、お客様に気を遣わせて、彼女でも何でもないのにネ。

つい最近では、ある不機嫌そうなよく知っているお客様のお席にお邪魔した時の事。

何を話しかけてもムッツリ、返事なし。話始めたと思いきや、私の太った身体の事についてばかりお説教するから、途中でなんと、私としたことが!!キレてしまったんです。

その切れ方が『こんな席、全然面白くないからあっち行こう。』なんて捨て台詞を吐いてしまったんですー!!!

厨房の奥に駆け込んだものの、反省の嵐が吹き荒れて、『一体私は何様のつもりだ!!相手は長年お世話になったお客様だぞ。面白くない事がきっとあったんだよ~。』ともう一人の私は私に言ってくれて、冷静になることができました。

さて、こんな時、どうするべきか。。。素直に謝ろう。シズシズとそのお席に戻り、『さっきは大人気ないことしてしまって、ごめんね。』と言ったら、そのお客様も少し優しくなっていました。

が・・・。それ以来、来店されません。私としたことが、なんと大人気ない、立場を勘違いした事を。年に一回くらい感情に流されてしまう事があるんです。まだ、その場で謝れた事が少しは成長したかな、と思うのですが。女の子達もその場にいたのに。お手本でいなきゃいけないのに。

まだまだ、精神的に未熟者です。人間だもの。ね、みつをさん!!

笑いすぎて・・・

2005-06-10 03:15:24 | Weblog
先週は風邪で結局1週間も休んでしまい、本当に情けない状態。今週に入って、喉の調子はイマイチだったのだけど、久しぶりに出勤。月曜日は無事に済み、火曜日に・・・。
あるお客様がクイズを出してくれて、その答えが私のツボに入ってしまって、笑いと涙が止まらず、大口を開けてヒャーヒャーヒャー!!!笑いすぎた。お酒は一滴も飲んで無かったんだけど、それから咳が止まらなくなって。吹田まで男の子を送る車の中で、えずきかけの咳をして、頭が痛い、と言ったら、男の子が「それ、ヤバイッスヨ。頭蓋内圧が上がって、痛くなるんですよ。」なんて、恐ろしい事を言い出すもんで、これ以上頭に来たら、と怖い思いをしながら男の子を送り届けて無事帰宅。それから、朝方まで咳が止まらず、時々は寝てるみたいで、気持ち悪い夢を見てしまったの~。喉から変なもの、例えば付け毛(ウィッグ)、ヘアピン、挙句の果てにはペンなどが。夢の中ではスッキリしたような気がしたのだけど、また目が覚めて咳の繰り返し。
そして・・・。声が出なくて結局また、水曜日にお休みしてしまいました。決してサッカーが見たくてズル休みをした訳ではありませんよ。と言いつつ見てたけど。扁桃腺が腫れるほど、面白いクイズが知りたい人は是非、グラシアまでお越し下さいませ♪私の口から答えは言えませんけれど。ウフフフフフ。

たまにする料理

2005-06-05 23:25:49 | Weblog
まだ咳がコンコンと出ますが、かなり元通りの体調になったので、気分転換とリハビリを兼ねて、今日は思い切ってシュウマイを作ってみました。思い切ってというのは、仕入れから始めるので気合がいるのです。そして、何故、シュウマイかというと、家族が中華街のお土産に買ってきたシュウマイが、なんだかな~?なんというのか、肉以外に小麦粉っぽい、スイトン食べてるみたいな感じ。自分で作ったらどうなるかやってみよう!と思い立ち、えびシュウマイと肉シュウマイ、おまけに湯葉シュウマイも同時に作ってみました。具も味付けも料理本を大体真似ただけなんだけど、どうでしょう!?滅茶苦茶美味しかったです~。形は良くなかったけど。。。ある程度、食感が残るようにあまり練らず、歯ごたえが残るように意識しました。あなたにも分けて上げたい。チェルシ~♪ということは、外で食べてるシュウマイはやっぱり、つなぎに安くて量が張るものを一杯入れてるって事かな。それとも練りすぎなのかな。元気になってきたら早速、食べることに意識集中して、ちょっと恥ずかしい気持ちです。

不幸は予期せぬ時にやてきた

2005-06-04 21:30:39 | Weblog
今週の月曜日、夕飯を食べて戦闘準備をしていたら、それは急にやってきた。吐き気とお腹の具合が悪くなり、トイレに駆け込むこと数え切れず。あれよあれよ、という間に頭痛、肩凝り、喉が痛くてお店を休んでしまいました。翌日、更に熱と腰と背中が痛くて病院に行きました。定例の尿検査をしてみたら、なんと、ニョ、ニョ、尿にタ、タ、蛋白が~!!!といいつつ、よくわからなかったのですが、薦められるままに検査入院。点滴を打ってもらい、寝るわ寝るわ。翌日、チラッと検査してもって、大した事無いという事で徒歩で帰宅。結局、風邪のひどい版でした。まだ喉が痛いけど、なんかやっと抜けてきた感じ。それにしても、丸々1週間休んでしまった。体調不良で休んだのは長いお水歴で初めてです。クソ~。九日間もあれば、ヨーロッパか南の島にバカンスでも行けたものを。。。それにしても、お店のスタッフの皆さん、お客様、ご心配をお掛けしました。心温まる励ましのメール有難うございました。返信できなかった人もいると思うのですが、許してね。さぁ、来週から頑張るぞ~!!・・・と言いつつ、いきなりトラブルが無いかとっても不安。お手柔らかにヨロシクお願いします♪