gooブログはじめました!

車酔いを改善する~アルファード

 当社スタッフ行きつけの美容院のオーナー様が使われているアルファードですがその乗り心地、ふわふわ感から奥様やお子様がどうしても車酔いをされてしまうとのことから、改善処置のご依頼を頂きました。

 車酔いを起こしやすい車としては比較的車高が高いミニバンに多く見受けられます。乗り心地を重視した柔らかいサスペンションは揺り返しが収まらない、車高が高いことから車両の重心も高くなりロールも大きく、視覚的な動きが大きくなるためどうしても酔いやすくなります。

 そこで今回のご提案はこれ、『BILSTEIN』のショックアブソーバーの交換です。「ダンパー」と呼ばれることもあるショックアブソーバーは、サスペンションが伸縮する際の速度を抑え、振動を和らげる「減衰」という役割を持ったパーツで、タイヤの上下運動を素早く吸収し常にフラットな状態に近い環境を作ってあげることで車酔いは改善されるはずです。

 ショックの種類は以上の事を踏まえBILSTEINの"B6"Sport Dampersになります。フロントダンパーは倒立構造となり、サスペンション自体の剛性もアップ致します。

 ダンパーは車の挙動を安定させることで、シャープなハンドリングとフラットな乗り心地を提供いたします。また純正スプリングと組み合わせることでハンドリングと乗り心地を高次元でバランスさせます。

 ちなみにショックアブソーバーだけの交換なので施工前後の車高の比較は要らないかと思いますが、実際にはフロントで8mmリアで5mmほど車高は上がりました。また機能面においてはスプリングの上下動を素早く収束、車の挙動を安定させシャープなハンドリングとフラで期待を失うことはありませんsymbol7足回りのご用命はグランプリまでお願いいたしますgood


 

名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「プリウス・国産車」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事