GPcraftのバイク・ショッピング

今まで手がけた、数々のバイク達を紹介します。

KAWASAKI '77Z750FX-1カスタム 排気量 944cc 車検 H26年3月 製作後10307km 車体価格 350万円

2016年12月28日 | カスタム中古車販売
初年度登録'80(昭和55年)国内モデルの Z7501FX-1です。 H22年2月にエンジンフルOH(ワイセコ944cc)、車体はほぼノーマルでフルレストア車を製作し2年程そのまま乗ってい まいたが、その後当時のレーサー風にカスタムしたいとのことで、製作を開始し現状態に昨年完成したFX-1になります。 昨年、月刊「カスタム ピープル」8月号の表紙を飾った車両で詳しいスペックも掲載されています。 公道メインに乗られるためフレーム補強の施工は、ありません。 シングルシートカウルを装着した状態の画像になります。                                          画像1~31同車種下段に続きます。 ツーリング用シートを装着した状態の画像です。 シングルシートカウルとの交換は、わずか1分程で簡単に出来る様になっています。 前後ホイールは、ゲイルスピードですが設定がないので特注になりました。 また、ノーマル風にしたいとのことでスポークを艶消しブラックペイント、リムをバフ掛けで仕上げて います。 ブレーキ、クラッチともにブレンボのラジアルマスターになります。 Z650ザッパー純正ステム、ノーマルフロントフォークにタロッティのスタビライザーを装着。 フロント、リヤともにサンスターのブレーキローターにガンメタ色(メタリック無し)にリペイント されたAP2POTキャリパーを装着。 オイルクーラーは4.5インチになります。 エンジンはフルオーバーホールを行いWISECO φ72mmピストンを組込み944ccへ、またウェブ製 カムシャフトに変更しています。当時の雰囲気を考慮しCRキャブレターを装着。これでも十分 という位にパワーが伝わってきます。 ステップはタロッティのバックステップでステー部をブレーキキャリパーと同色にペイント されています。 シングルシートカウルを装着した状態の画像です。 ツーリング用シートを装着した状態の画像です。 リヤショックは、マルゾッキになりけっこう乗り味は良いと思います。 マフラーは音質に拘りモリワキの鉄モナカを装着。 モリワキ製スイングアーム装着。 アッパーカウルを支えるステーは、ハンドリングを考慮しフレームにマウントされています。 メーター類は車両製作時にリビルトしていますので、製作後10307kmの走行となります。 御覧いただき有難うございました。   
ジャンル:
購入
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« KAWASAKI '83 Z1000R2カスタ... | トップ | Z 1 フルレストア 製作販... »
最近の画像もっと見る

カスタム中古車販売」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事