しなやかな技術研究会β

 自然エネルギー、気候変動問題に関する情報収集 - 多様化するさまざまなサービスを利用してみるトライアルの場でもあります

160円越えは、やはりつらい

2008-04-25 15:31:12 | クリッピング 
駆け込み給油、GS戦々恐々 ガソリン価格上昇確実に(神戸新聞) - goo ニュース

 それほど車は使わない。事実、この一月に給油したのは2回。半分ほどで2回だから、たかが知れてる。満タン一回分にすぎない計算だ。

 それでも、5月から160円越えと聞くとちょっとびびります。
 これで、ますます車を使わなくなる、、、

 それもいいんじゃない、という気持ちと、財布が心配という気持ちが半々だな。罪作りの1ヶ月。


--- しなやかな技術研究会TimeLine 2 ---

--- しなやかな技術研究会TimeLine 1 ---

---はてな green_tomatoのブックマーク---
コメント

そして明日、長野。

2008-04-25 12:29:22 | クリッピング 
日本は長野で聖火リレーをどのように迎えるべきか 日本と中国の最良の関係とは(ニュース畑) - goo ニュース

 中国の人口、経済力などを考えれば、中国が開かれていくことが、世界の安定にとって非常に重要なことは明らか。
 北京オリンピックを、”世界へのデビュー”として、なによりも大切に考えていることは、この聖火リレーへの過剰ともいうべき中国政府と中国人の反応をみて、わかった。驚きをもって理解した。
 さらに中国人からすれば、中国は改革解放の旗の基(もちろん今世界で踊る五芒星の旗)、は格別な存在のようだ。
 この旗の基で、世界最大の称号をさまざまな分野で獲得している、大国としての中国。(もちろん、マイナスの評価、世界一の評価もたくさん、、、)

 だからこそ、それゆえに、今回チベット問題であきらかになった、人権問題がますますクローズアップされるのだと思う。
 少数の意見、対立する意見に対して、中国が国家としていかに寛容に対処できるのかが、注視されている。これは、いずれの先進国、あらゆる国家においても同じ課題として存在している。これは、中国だけでなく、世界でいまだ実現していない人類の基本的な価値の尊重という大きなテーマに関するイベントなのだ。
 問題をかかえていない国や人はいない。それゆえに、逆に”スポーツイベントとして異彩”を放てる可能性がある価値がオリンピックには期待されてきた。

 気候変動、エネルギー、食料、戦争や紛争の解決のためには、国際的な協調と世界の普遍的な価値、-----自由、平等、博愛など----の尊重と擁護が求められる。

外務省 : 世界人権宣言

 そして、オリンピックは、

JOC : オリンピック憲章

 世界では実現していない、高邁な人類の目標。
 五輪憲章では、スポーツを通して実現すべき基本的な姿が描かれている。いずれも希望をこめた思想と言葉にみちている。
 ということで、オリンピックは、何かいいことを実現していく過程、世界中の人々に希望を与える形で演出される必要があるイベントなのです。

 しかし、今回の聖火リレーで振られる旗の色と姿を見ると、五輪旗よりも五芒星の存在感が目立つ。さらに、中国人が圧殺しようとしている、チベットの旗がますます世界で存在感を増しているのは、皮肉なことなのだ。
 聖火リレーにともない、大国の圧倒的なパワーで世界の沿道を赤に染めることで、人類がいまだ大きな問題を抱えていいることを浮き彫りにしてしまった。多くの人に祝福されるはずの聖火リレーを対立の場としてしまった一つの原因は、中国の非寛容さにある。非寛容な大国である中国の存在を懸念させるできごとが続いていることは、世界にとって、オリンピックにとって、異常で残念なことだと思います。

 望むべくもないようだが、開催国としてふるべき旗は、五大陸を象徴する五輪旗ではないのか? そして、長野でも五輪旗とチベット、日本、そして中国の旗の中で、打ち振られるバナーとしての対立する旗の色。映像でニュースで赤、五芒星が埋め尽くせば尽くすほど、対立と恐怖、懸念と中傷が北京オリンピックを単なる商業イベントに堕ちた姿を明らかにする。

 オリンピックは、特別なスポーツイベントか? なんのための政治との距離なのか? なんのための五輪旗なのか? それがこれほど深刻な形で問われたことが、大きな成果であったと、後世の歴史が評価する、そんな楽観的な結末を期待される力がオリンピックに少しでも残っていることを期待したい。


--- しなやかな技術研究会TimeLine 2 ---

--- しなやかな技術研究会TimeLine 1 ---

---はてな green_tomatoのブックマーク---
コメント

キャンベラ!

2008-04-23 16:59:36 | わたしたちの社会
北京五輪の聖火がオーストラリアに到着、緊迫ムード漂う(ロイター) - goo ニュース

 北京五輪の聖火リレーもすでに終盤。オーストラリアの次は、長野ということなので、いやがうえにも注目が集まります。

YouTube検索 : Canberra olympic(追加日)-----(関連度)-----(再生回数)


--- しなやかな技術研究会TimeLine 2 ---

--- しなやかな技術研究会TimeLine 1 ---

---はてな green_tomatoのブックマーク---
コメント

米大統領、民主党候補者選び、、、激戦、、、いろんな意味で

2008-04-23 16:26:48 | クリッピング 
米大統領選の民主党候補指名争い、ペンシルベニア州はクリントン氏が勝利(ロイター) - goo ニュース

 しかし、多国の大統領選挙とはいえ、日本人にも”その後”の影響を考えると関心も高まる。ただ、クリントンさん、最近のエネルギー、すごいです。

YouTube検索 : clinton(掲載順)


 表情、スピーチともに気迫にあふれています。ただ、少し”その後”を考えと、彼女の強さがコワイです。

 さて、もし投票できたら、オバマさんに入れると思います。
 なぜなら、”オルターナティブ”がヒラリーさんより期待できそうだからです。

 エネルギー、気候変動対策で、企業や有力団体よりでない選択をする可能性は、オバマさんのほうが高いと思うのですが、、、いかがなもんでしょうか?


--- しなやかな技術研究会TimeLine 2 ---

--- しなやかな技術研究会TimeLine 1 ---

---はてな green_tomatoのブックマーク---
コメント

アフリカ、コンゴで世界最大級のダム計画が検討されている

2008-04-22 17:45:06 | エネルギー
世界最大級のダム計画が浮上=アフリカ各国、電力不足に対応(時事通信) - goo ニュース

Africa plans biggest dam project-----BBC News,21 April 2008
" .....
It is hoped it will boost Africa's electricity supply by a third, but opponents doubt it will help the poorest Africans without electricity.

The World Energy Council, (WEC) which is hosting the two-day meeting in London, says the Grand Inga project will help the estimated 500 million Africans without access to electricity.
..... "

WORLD ENERGY COUNCIL FACILITATES ACTION ON THE INGA HYDROPOWER PROJECTS-----WORLD ENERGY COUNCIL
 / Background
 / Africa Grand Inga Projects

 アフリカにおける中国の中国の三峡ダムをしのぐほどの巨大なダム建設計画の建設が検討されているそうです。
 完成すれば、広い範囲のアフリカの電力需要に寄与するということです。しかし、、、、となれば広域の送電網の建設が行われるということになります。
 環境、そしてただでさえ危機的とも言われる同地区における気候変動の影響などを考えると、素直に喜べない部分が多いです。

 そして、電力へのアクセスですが、世界中からの投資を集めるようですが、投資を回収するためには、企業、産業、住環境における市場への参加の促進が図られるわけですが、、、そんなに成長するでしょうか? さらに成長は、貧しい住民の生活と住環境にいい影響だけを与えることは考えられません。

 計画と議論の行方が注目されます。

 中型規模のダムと分散型電源、、、太陽光、風力、水力などを地元の電力会社と育てるという、手間とコストがかかる方法も、合わせて検討し、リモートエリアにメンテナンスコストがかかる送電網を敷設することとの比較検討を、「すべての利害関係者」と広く議論すべき問題に思えます。


--- しなやかな技術研究会TimeLine 2 ---

--- しなやかな技術研究会TimeLine 1 ---

---はてな green_tomatoのブックマーク---
コメント

不支持たって、限度がある

2008-04-19 16:47:26 | クリッピング 
福田内閣、不支持が5割超=支持続落27.6%に-時事世論調査(時事通信) - goo ニュース

 40歳代から60歳代までの各年代でも5割を超えたってのがすごい。
 評価が低いにもほどがある。

 年金にしろ、道路にしろ、でるわでるはの制度疲労やでたらめな管理、、、、
 それをなんとしても正したい、正すことはできないが、正さねばならない、、、
 なんて熱意が感じられないのが、なんとも、、、

 しかし、洞爺湖サミット、気候変動、エネルギー、食料、、、、これだけ日本の将来を左右するかもしれない重大な局面で、この支持率はまずいでしょ。

 ここらで、本当にこの国について考え時だって気がします。
 うーん。うーん。

 でも結局、どれをとっても整理が付かない。ついたところで、小泉改革程度だったっていう前例もあり、、、きびしい。うーん。
 苦しいのは、福田さんより、国民だってことがわならないんだろうね。福田さん!


--- しなやかな技術研究会TimeLine 2 ---

--- しなやかな技術研究会TimeLine 1 ---

---はてな green_tomatoのブックマーク---
コメント

日本でも、新たな動画プロダクションが生まれるか?

2008-04-18 11:03:12 | クリッピング 
「YouTube」で広告収益が得られるパートナープログラム、日本でも開始 (INTERNET Watch) - goo ニュース

 YouTubeには、たぶん毎日アクセスしています。文字情報、位置情報、そして動画、、、、それらを複合的に利用することで、マスメディアでも見せてくれない、より複合的、立体的な情報にアクセスできるからです。動画とえば、世界の情報が集まるYouTubeでは、世界の再生可能エネルギー技術関連の情報やプロモーションにも利用されはじめているので、さらに利用が増えそうです。

 そして、今回の広告収入のおっそわけが、一般ユーザーにもということで、新たなメディアの成立にこぎつけるようなムービー製作者が生まれる可能性も、、、

 興味深いですね。

YouTube パートナープログラムの開始-----YouTube日本語版公式ブログ、2008年04月16日


--- しなやかな技術研究会TimeLine 2 ---

--- しなやかな技術研究会TimeLine 1 ---

---はてな green_tomatoのブックマーク---
コメント

減るどころか、増える温暖化効果ガスの排出量

2008-04-17 12:02:47 | クリッピング 
世界のCO2排出量過去最大に 最悪予想超える、有効対策欠如で(共同通信) - goo ニュース

 減るどころか、増える温暖化効果ガスの排出量。今日のしな研のエントリー

地球温暖化予測情報第7巻の公表について / プレスリリース 気象庁-----しなやかな技術研究会

 気象庁が採用したIPCCのシナリオは、

+A1 「高成長型社会シナリオ」-----世界中がさらに経済成長し、教育技術等に大きな革新が生じる
  -A1FI-----化石エネルギー源を重視
  -A1T-----非化石エネルギー源を重視。(新エネルギーの大幅な技術革新)
  -A1B-----各エネルギー源のバランスを重視

+A2 「多元化社会シナリオ」-----世界経済や政治がブロック化され、貿易や人・技術の移動が制限。 経済成長は低く、環境への関心も相対的に低い。

+B1「持続的発展型社会シナリオ」-----環境の保全と、経済の発展を地球規模で両立する。

+B2 「地域共存型社会シナリオ」-----地域的な問題解決や世界の公平性を重視し、経済成長はやや低い。環境問題等は、各地域で解決が図られる。


 のうち、A1BとB1で予想をたてているが、、、現状は、ますます貪欲に化石燃料を確保し、消費している。

 -A1FI-----化石エネルギー源を重視

 が現在のシナリオにふさわしい。



--- しなやかな技術研究会TimeLine 2 ---

--- しなやかな技術研究会TimeLine 1 ---

---はてな green_tomatoのブックマーク---
コメント

伸びる電力需要、電気事業連発表

2008-04-16 15:47:17 | クリッピング 
発受電力、ついに年間1兆KW時超す(朝日新聞) - goo ニュース

 電力の発電量、消費量が4年連続の上昇、そして2007年度はじめて年間の発受電力、1兆KW時を突破したそうです。2007年は、2006年に比べ、3.3%ののびというのですから、日本は省エネどころの状態ではないことがわかります。

電気事業連合会 / 電力需要実績

 原因として、猛暑、比較的寒い冬という気象条件が上げら得ていますが、日本の気象に与える気候変動の影響がじわりじわりと現実化、顕在化している状況の中で、長いスパンでみた電力の消費量増加が温暖化効果ガス削減にどのような影響を与え、私たちの生活がどんな影響を受けるのかが気になります。


--- しなやかな技術研究会TimeLine 2 ---

--- しなやかな技術研究会TimeLine 1 ---

---はてな green_tomatoのブックマーク---
コメント

リチウム、その資源量は? どこの国がかぎを握る?

2008-04-16 12:11:58 | クリッピング 
資源ウォーズの世界地図 次世代電気自動車のアキレス腱「リチウム」 中国が本格生産開始、原油より厳しい制約資源に(日経ビジネスオンライン) - goo ニュース

 電気自動車、プラグインHV、いずれも高性能な蓄電池の開発を必要としている。世界中で開発研究が急がれ、企業間の競争も激化している次世代のリチウムイオン蓄電池。
 南米の資源国、チリ、アルゼンチン、ブラジル、そして未開発のボリビアを合わせて、世界の資源量の84%がこの地域に集中しているのだそうだ。
 開発が急ピッチで進められる中国でさえ、そららの地域の10%を保有しているにすぎないそうです。

 資源の偏在性、資源国の地域のさまざまな不安定さが、世界のエネルギー問題の一つのカギを握るとさえいわれるリチウムにも影響を与える。
 なかなかむずかしいですね。


--- しなやかな技術研究会TimeLine 2 ---

--- しなやかな技術研究会TimeLine 1 ---

---はてな green_tomatoのブックマーク---
コメント