GP-Life is Good!!

kenkenのガンプラ作成を中心としたいろいろな趣味のブログ

SDドム(その10)

2010年06月02日 | ドム(SD)
 SDドムの塗装が、完了しました。

 ダメ出し覚悟での報告です。
 モノアイ、拡散ビーム口は、これからウェザリングをするので付けていません。

 

 ちょっと光が強かったようで、グラデの状況が解りにくくてすみません。
 現物は、けっこうはっきりと出ています。
 また、色ももう少し暗めです。

 手直し確実ですが、一度、軍曹にモノを見てもらい確認したいですね。

 一応、塗装まで終了したので、ドム製作は一度終了します。
 明日からは、百式の作製を再開します。
 こちらも、ペース上げていかないとヤバイですね。

 TKさん、メガ・ランチャーありましたか??
 
コメント (8)

SDドム(その9)

2010年05月27日 | ドム(SD)
 ドムは、洗浄 → 乾燥となり、今日はサフを吹きました。

 やはり、大きく改修した足はダメダメでしたね。
 ヒケや欠損部があったので、ただいま修正中です。

 他にも、何箇所かパテ埋めしてます。

 塗装に関して、大事な事を思い出しました。
 「ウオッシングするとトーンが落ちるから、明るめで塗って。」と軍曹に言われてました。
 
 ということで、サフ → ベースグレー → ホワイトでグラデの下地 → 本塗装の順で塗ればいいですかね??
 明日は、ジャンクパーツで練習します。
コメント (3)

SDドム(その8)

2010年05月24日 | ドム(SD)
 昨日は、RRMの作製会でした。
 今回でドムを完成させようと持ち込み、作製開始です。

 まずは腕の部分ですが、HGUCからの流用では大きいので、全体で1.5㎝ほど短くしました。
 maichiさんのアドバイスにより、上腕を別パーツに置き換えることに。
 当初は、HGUCのパーツを切って小さくしようと考えていたので、大幅な時間短縮です。ありがとうございました。

 次は、ヒートサーベルの延長。
 モノアイを別パーツにし、埋め込み。
 HGUCのバズーカを2㎝短縮し、SDサイズに。

 以上の作業で、ドムの改修は終了です。
 サフを吹くと手直しが出るかと思いますが、その都度修正ですね。

 今週中には、塗装まで完了したいです。
 しかし、塗装にはグラデーションをかけるという最後にして最大の試練が・・・。
 本読んで、予習&イメトレしますね。

 完成したドムはこちらです。バズーカ、ちゃんと肩に担いでますよ。

 

  

 あ、バーニアはHGUCのもの使います。(付けるの忘れました。)
 「後は、ドム待ちだよ。」とは言われなくてすみますかね。
コメント (11)

SDドム(その7)

2010年05月22日 | ドム(SD)
 改修中だった、もう片方の足が完成しました。
 これで、両足が完成です。

 肩と上腕に、HGUCのパーツを付けた仮の全体像ですが、ご覧ください。

 

 

 

 どうでしょうか??
 まっちょなドムらしくなりましたかね?

 次は、HGUCの腕を加工し、このサイズに合うようにします。
 「バーズカをかかえること!」という、鬼軍曹からの掟がありますので、あまり短くもできないですね。
 武器を持たせながら、調整してみます。
コメント (4)

SDドム(その6)

2010年05月20日 | ドム(SD)
 ドムの足です。

 プラ板貼ったり、パテ盛ったりでこんな感じになりました。
 フレアの延長と、全体のボリュームアップをしています。
 ノーマル比で、かなり大きくなってます。

 

 

 ほぼ、形状は出したので、次は再度エッジにパテを盛りシャープにします。
 もう片方も、作らないといけないんですよね。

 さて、頑張りますか。
 これが出来れば、腕を残すのみ!
コメント (5)