地震・雷・家事?コヤジ

私の日常!趣味!夢!etc・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Vol.59 近況と告知

2009-02-08 13:39:46 | その他



1月と2月徐々に忙しさを増してきており

いよいよ2009年春季生活闘争!と言う労働界では

極めて重要な時期に来ております。

私も、零細企業の小さな組合に属し、幹部に名を連ねておりまして

かなり忙しい状況です。

果たして連合基本方針のベア要求は一般の方にどう映っているのか?



まぁ、それは良いのですが、仕事のトラブルで2週間連続出勤で

今日、やっと休みを貰いました。。。

こんな状況で、ブログアップはおろか、訪問すら出来ていない状況で

申し訳ありません。(まぁ、あまり影響は無いのでしょうが・・一応告知)

そんな訳で、しばらくはこんな状況が続きそうであると言う事を

告知しておこうと思います。

新型インフルエンザは猛威を振るいつつあると聞きました。

みなさん、気を付けて下さいね!



ブログランキングがどんどん下がってる><



*訪問出来ない事もあり、コメントも閉じさせてもらいます*

コメント

Vol.58 ウィスキーの味を記録する

2009-01-26 15:05:27 | 酒がらみ




先週土曜日

こちらは氷点下4℃で、今冬最低気温をマーク。

その日、仕事だったのですが、帰り道の坂が凍ってて

県警が交通規制をするなどして、渋滞したそうです。

私が帰る頃には、融雪剤が撒かれ規制は解除されてました。

しかし、寒かった~。

今もまだ寒いですが、幸い雪が降らないのが救いです♪

みなさんの地域でも寒いですか?



ウィスキーと一口に言っても、産地も世界中

(産地については次の機会に!)

にあり、種類も豊富です。

バーにあるウィスキーは、そのバーの店主の拘りで

置いてある種類も様々なんですが。

種類豊富故に、その味を忘れる。(酔っ払いもしますしね!)

そこで、今後、私が飲んだウィスキーの私が感じた味を

ここに記していこうと思います。



飲酒記録 ← こちらのリンクからご覧になれます。

左サイドバーのブックマークからもご覧になれます。



もし、興味を持たれ飲む機会があれば、参考にご覧下さい。

素人の味覚はあてにならないし、味の感じ方も千差万別。

ここで、私はこう感じた!この味をこう表現したい!

なんて、話が出来るといいなぁ。


にほんブログ村 酒ブログへ ←是非、1クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント (4)

飲酒記録

2009-01-26 12:48:33 | 酒がらみ

飲酒記録

○1/25(日)・・バーマエダにて

山崎12オンザロック
香;鼻を突くむせぶ感じが強く甘い香り
味;まろやかで甘め

竹鶴12オンザロック
香;山崎に近い
味;その香の濃さとは裏腹に、あっさりした味

シーバス・リーガル12オンザロック
香;山崎よりも香は抑えぎみ
味;甘さと辛さがほどよく非常に飲み易い

コメント

Vol.57 サントリーオールドのCMソング

2009-01-13 17:12:30 | 酒がらみ



既にお気づきの方もいらっしゃると思いますが

右サイドバーに貼り付けた、YOUTUBE(動画)を

ちょいと変えてみました。



当ブログを若干”酒”臭く(No!) ”酒”寄りにするための趣向です。

サントリーオールドのCMに使われているこの曲ですが

何ともノスタルジックと言うか、寂しげで暖かいと言うか

心に残る曲です。CMに出演されてる國村隼さんの

演技がとても渋くて格好良いです。



この曲のタイトルですが「人間みな兄弟」なんだそうです。

そしてこの曲を最初に歌ったのが、当時上智大学教授であった

「サイラス・モズレー」なる人物だそうです。

そして驚きなのが、作曲したのがパットサイデリア~♪

の作曲でも有名な「小林亜星」さんなんだそうです。



この曲、最初は英語歌詞が付いていたんですが、後に小林さんが

日本語の歌詞を付けて、その後付いたサブタイトルが「夜がくる」

なんだそうですが、今ではこの「夜がくる」の方がタイトルとして

一般的なんだそうです。



お酒の記事を書く・・そんなきっかけから

まさかこんな事実が判明するとは

何でも調べてみるもんですね!



この曲を聴きながら、今日もグラスを傾ける。

あ、その下にある石川さゆりさんの曲も良いですよ♪

心が豊かに、また満たされます!






にほんブログ村 酒ブログへ ←1クリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント (10)

Vol.56 ウィスキーのお話

2009-01-13 15:17:08 | 酒がらみ



また、雪が降りました。前回と同程度の雪です。

今週は、まだまだ降りそうです。

今は只、除雪しない程度の雪である事を願うばかり・・・



ワイフの風邪もすっかり治ったのか?治ってないのか?

元気に遊びにいきまして・・・

休みだと言うのに家に取り残されている状態です。

そんな訳で、いつもの如く、家事に追われておりました。

この状況、ほんと何時まで続くのやら。



こんな夜には、酒に限る!(いつも飲んだくれていますが・・)

今日も、お気に入りのウィスキーをロックで戴く事にしましょう。



ウィスキーと言えば、みなさんご存知でしょうか。

原料にビールと同じ大麦なども使われてます。

他にも、トウモロコシやライ麦などを用いている物もあります。



そう言えば、香りも風味もどことなくビール似てるなぁ~。

なんて思われた方 ・ ・ ・ ・ いませんよね!

製法が違うだけで、全く別のお酒って感じです。

ウイスキーは、日本ではウヰスキーと表記したり

漢字だと「火酒」と書いたりするそうです。



ジャパニーズウイスキーと言うと、サントリーを思い浮かべますが

日本で最初に、スコットランドからサントリー(旧;壽屋)にウィスキ

を持ち帰った竹鶴と言う方が、後に創設したニッカも有名です。

銘柄で言うと、竹鶴、余市などが有名です。



こうやってウィスキーの歴史を紐解きつつ飲む一時

家事を忘れ飲む一杯。 格別なものがあります。



お礼

欲張りママさんのアドバイスもあって

ランキングカテゴリーを一つに

絞りました!ママさんありがとう!




にほんブログ村 酒ブログへ ←1クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント (4)