きららのきらきら生活

ただ今のんびりソウル旅行記アップ中です~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

映画~シッコ

2007-08-29 | ☆2007年*鑑賞映画☆

  ☆公式サイト

『ボウリング・フォー・コロンバイン』がアカデミー賞長編ドキュメンタリー部門に輝き、『華氏911』でカンヌ映画祭パルムドールを受賞したドキュメンタリー監督マイケル・ムーアが、4700万人の無保険者だけではなく、保険料を支払っている数百人にもマイナスの影響を及ぼすアメリカの医療システムの実態を明らかにする。
カナダ、イギリス、フランスを訪れ、国民全員が無料医療の恩恵を受ける国の事情を見つめながら、アメリカの混乱した医療制度を浮き彫りにしていく。


『ボウリング~』では、コロンバイン高校の事件を取り上げながらアメリカの銃社会について正面からぶつかっていったマイケル・ムーアに「すごい!」ってこんな私でも思っていたものです。
しかし『華氏911』は無知な私にはまったくよくわからず、勝手にアメリカでやってくれーなんて思ってしまいかなりどうでもいい作品になっていました。
なのでこの作品ももう期待していなかったのだけど~身近な医療問題を扱ったこの作品。とりあえず観てきました☆

 マイケルムーア、老けたー。

この映画の内容をどこまで信じるかは観客しだいだろうけど、アメリカの現在の医療状況がこのようなものならかなり危険!!ありえないんだけどー。
救急車を利用する前には保険会社に事前申請が必要って、、、ほんと、どういうこと!?
ばかばかしくて笑ってしまう。


劇中で「保険、保険」って言っているのでわたしは「これは"健康保険"なのか、それとも"生命保険"なのかイマイチ分からん、、、」ってずっと思っていたのですが、アメリカには"健康保険"がそもそも存在しないのですね。
ということは、医療費がめちゃめちゃ高い。
保険会社が支払いしてくれなければ治療も受けられない、という声は当然のもの。
その保険会社がありえないくらい払い惜しみしてるもんだから、めちゃくちゃだなー、、、。
そしてそれによって治療が受けられなく死んでいく人が後を立たないというのだから、、、国としてどうにかしようとか思わないのかな。


逆にカナダやヨーロッパ諸国では医療費が無料とのこと。

 出産費用までもが無料。

これってすごい制度だよね。その代わりそこそこ税金が高いとも言ってたけど。
本当のところどうなんだろ。


日本の状態はまったく取り扱ってくれてないものだから、なんだか途中でどうでも良くなってしまった。
ラストでムーア自身が語っているような世の中になってくれれば一番いいのだけどね。
他の国のことよりまず日本が、、、ナンテ。


 グアンタナモ米軍基地では高度医療も無料。

そこで、治療を受けさせろと主張するマイケル・ムーア。
やっぱりこの人もやることめちゃめちゃ。。。
アビーロードで肩脱臼しちゃう人とか、ホントどーでもいいんだけどー。



  ★★★☆☆

医療について考えるいいきっかけになるとは思います。


マイケル・ムーアには次回は"アメリカのいいところ"を紹介してくれる映画を作ってもらいたいなー。笑



ちなみに、、、私は日本の医療制度にはそんなに不満ありませんー。
でもできることなら、まだ関係ないけど出産費用も保険適用にしてくれればいいのにな、って思っています♪
あとあとお年寄りからは治療費も薬代も子供と同じように無料にしてあげてもらいたいです。
私が住んでいる地域は10月から中学3年生まで医療費が無料になるの。
それに続けてお年寄りの分も頑張ってもらいたい!!

Comments (17)   この記事についてブログを書く
« ウルトラマンフェスティバル... | TOP | パイレーツナイト、再び♪ »
最近の画像もっと見る

17 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (マイマイ)
2007-08-30 09:19:50
この手のドキュメンタリーみたいなのはあまり見たことがないので、
多分見ないだろうな~って思ってます。

私も医療の問題に関しては自分が未だ直接、何かあったわけじゃないから、何も思ってないけど、
今朝も、妊婦さんが病院を9件もたらいまわしにされたというニュースを見て、
医療というより、人を何とかしないとダメなんじゃない?って思いました><
きらりん☆ (mig)
2007-08-30 11:43:25
あははアビーロードで肩脱臼どうでもよかったね(笑)

国によって色々な違いあるけどアメリカは住みにくいよね~。
いつもマイケルムーアの映画でそれ痛感しちゃう
アメリカのいいところを紹介、、、、
このひとはやらないだろうね~
現状知る事はできるけど、
わざわざ映画館で観ることもなかったような?
いいたいことは同じの繰り返しだからちょっと途中眠くなっちゃった
マイマイさん♪ (きらら)
2007-08-30 20:58:39
あー、あのニュース昨日見ましたよー。
奈良県、、、去年は妊婦さんがたらいまわしにされて亡くなっているんですよね
おもわずALICEさんを思い出しちゃった

この作品はわざわざ劇場鑑賞しなくても、、、とは思いますがDVDでぜひごらんになってみては?
いろいろ考えるきっかけになるかも。
私はついつい自分の生命保険を見直しちゃいました
migちん☆ (きらら)
2007-08-30 21:01:43
わはは
あの肩脱臼ホントどうでもいい!旅行者も無料で治療してくれるのかなー?あやしいところだよね。。。
アメリカ、、、ホント住みにくそうな場所だってだれもが思っちゃうよね。
あんな風に自分で傷口縫っちゃうの、耐えられないよー

マイケルムーアのアメリカいいところ紹介と、
「24」のジャックバウアーの優雅な休日が観てみたいと、友達と常々いっているのー

私も映画、眠かったよー。
「もうわかったよ、、、」って途中で思っちゃったもん!
こんばんわ! (睦月)
2007-08-30 23:14:01
きららさんの記事、面白く読ませていただきました。

肩脱臼ヤロー、マジどうでもいい(笑)。
ムーアの老け方にホントビックリしました(笑)。

私もね、アメリカが無保険の国だったなんて知らなかったんですよ。だから、その事実を知ったとき、ちょっと驚愕しました。100%民間が管理してるんですね・・・そりゃあヤバイわ(苦笑)。

いろいろ思うことも、考えることもありましたけれども・・・第一に日本の医療の現状についてほとんど知識がない自分がヤバイと思いました(苦)。

≫マイケル・ムーアには次回は"アメリカのいいところ"を紹介してくれる映画を作ってもらいたいなー。笑

きららさん!ナイス発言!!
Unknown (りお)
2007-09-01 07:02:26
そうそう、マイケル・ムーア老けたな~と思いました。
痩せたせいもあるんだろうけどね。

最後にさ、9.11で健康被害にあった人たちがキューバで治療を受けるじゃない?
でもあれのお金の出所は、税金なんだよね?
なーんか複雑な気分になったわ。
タダだからいい、いい、と言っていたけど、君たちはタダかもしれないけど、国民が負担してるんだぞー
睦月さん♪ (きらら)
2007-09-01 19:18:59
お返事遅くなりましたー

わはは。
肩脱臼、文章にするのもウザイくらいどうでもいいですねー。

日本も医療費高いかと思っていたけど、
保険ナイより、入れないよりまだいいわ。。。
健康保険もかなり高いとは思うけど無条件で入れるもんね。

そうなの。いろいろ見せられてもやっぱり思うのは自国のこと。。。
私も自分の生命保険とか見直ししちゃった

お褒めの言葉ありがとう
りおさん☆ (きらら)
2007-09-01 20:57:03
そうだったねー
ムーア、20キロだっけ?痩せたんだよねー。
すげー!!

うんうん。
やっぱり医療費が無料の裏には税金がかかっているんだよねー。
キューバとかアメリカの税金率とか知らないけど、
ロンドンはそこそこ高いって友達が言ってたの。
そういうことまでちゃんと考えないとね。
お医者さん (kazupon)
2007-09-05 17:22:13
きららさん

あーんまり自分ではお医者さんに行かない方なので
しかも他国の話ですからついていくのにやっと
でした(笑)
今アメリカでヤバイ商売してる会社とかは
マイケル・ムーアがマスコミより怖いでしょうね。
あの保険会社が手の平返したように耳の手術します!とかフツーに情けなかったです。
でも明日はわが身な映画だなーと思ってます。^^
kazuponさん☆ (きらら)
2007-09-05 21:20:41
こんばんは
私はちょこちょこ病院行っているし、薬代も毎月結構払っているのですが
やっぱり他国のことだしーなんて思っちゃった。
私が飲んでいる薬もキューバ行ったら安く買えるのかなー?
でも怖くて飲めないかも

ちなみに全然関係ないのですがこの間ニュースかなんかで、中国人が日本に旅行来ると大量に薬を買って帰るってやっていました。
本国より安くて効き目も良いらしいんだって☆

アメリカのいろんな会社がムーア対策とかしてるのかなー?
それも可笑しい話ですよね。。。

Recent Entries | ☆2007年*鑑賞映画☆