きららのきらきら生活

ただ今のんびりソウル旅行記アップ中です~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

映画 『幻影師アイゼンハイム』

2008-05-02 | ☆2008年*鑑賞映画☆
  ☆公式サイト


19世紀末のウィーンを舞台に、見事なイリュージョンで人々を魅了した天才幻影師と、皇太子との結婚を控えた公爵令嬢の禁断の愛を描いたラブストーリー。
ピューリッツァー賞受賞作家スティーヴン・ミルハウザーの短編を新鋭監督ニール・バーカーが映画化。

魅惑的なイリュージョンで、大衆の心をつかむ幻影師アイゼンハイム(エドワード・ノートン)。
ある日、彼の評判を聞きつけた皇太子レオポルド(ルーファス・シーウェル)が、婚約者のソフィ(ジェシカ・ビール)を連れて彼のショーを観覧。
しかし、アイゼンハイムとソフィの間には、幼い日に身分の違いが原因で引き裂かれた過去があった。


去年飛行機で鑑賞済みのこちらの作品。日本公開ないのかなー?なんて心待ちにしていたらやっと公開決定! →前の記事
この日はblogお友達のmigちゃん をお誘いして試写にて鑑賞してきました☆


 ちょっとおひさしぶりなノートン。

以前この映画の紹介をテレビで見たときに「ノートンがイリュージョニスト?」なんて思ってしまっていたんだけど、さすが演技上手なノートンにぴったりでした。
ひとつひとつの表情だとか動きだとか、、、存在感あるよねー。

 お初かも?ジェシカ・ビール。

今まであんまり興味ないし「なんでこの人が?」って思うような女優さんだったんだけど、よく見てたらすごくきれいな人でした。
なんだかクリスティ・ターリントンに通じるような美しさがあるように思います。


 ポール・ジアマッティ。

そしてもっともインパクトあるんじゃん?ってなのは彼です。これまたはまり役ー。
ラストの表情がなんともいえなくいい感じ!


作品としては飛行機の小さい画面&あまりよく聞き取れない吹替では鑑賞済みだったたとはいえ、とても楽しむことができました。
ストーリーはもちろん、19世紀ウィーンの雰囲気だとか、謎解きの部分とかそういうところでも文句ナシに楽しめる。
たしかアメリカでは「プレステージ」と同時期に公開されていたように思うんだけど、なんでこちらだけこんなに日本公開が遅れたのかなー?とギモンに思うところ。


こちらの作品はタイトルが「イリュージョニスト」ってだけあって、マジックとか奇術の話なのかと思いきや根本にあるのはラブ・ストーリー。
そこがまたこの作品の魅力になっているのかもー!

幼き日に彼が彼女にプレゼントした手作りのネックレス、あれーどうして写真がぐちゃぐちゃになっていないのかすごく気になるよー!!


今回オチというかネタばらしは知っていたから「おおお!」って思うことはなかったんだけど、
それに気づいたときのポール・ジアマッティの表情だとか、フラッシュバックで流れる映像だとかがゾクゾクゾク~ってなるほど良かった♪あそこでなんだかワタシも「してやったり☆(ニヤリ)」って思っちゃったりして★あのラストだけなら★5コつけてもいいぞ!!

でもどうせならあの舞台に浮かび上がる幽霊みたいなやつのネタ晴らしもしてもらいたかったなー。。。


とっても見ごたえある作品かと思います


    ★★★★☆

5月24日より公開です♪


そーいえば、この日の試写は激混み!
ホールは7階にあるのだけど、開場前ギリギリについたら1階まで人が並んでいたよー。
そして列を整列させるおばちゃんが「影法師はこちらですー」って言っていた(ような)!笑


そして試写のあとはmigちゃんとごはん行ってきました♪あー楽しかった!


Comments (24)   この記事についてブログを書く
« 映画 『さよなら。いつかわ... | TOP | 映画 『ファクトリー・ガール』 »
最近の画像もっと見る

24 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mig)
2008-05-02 22:10:35
きらりん
楽しかったね~♪
ご飯もおいしかったし映画も面白かったしで
大満足

次回きらりんが観そうなのあったらお誘いするネ!
はじめまして。 (あすか)
2008-05-03 13:30:24
こんにちは。はじめまして。
migさんのところから流れてきました♪
これ、私も飛行機の中で観たのですがお気に入りになりました。
公開されたのが結構前だったから私もいつ日本で公開になるんだろうって思ってたんですよね。

ノートンの声が素敵で、全体的になんかアートな作りでとっても素敵なラブストーリーだなって思いました。
また観たくなっちゃいました。
migちゃん☆ (きらら)
2008-05-04 09:20:10
今回の映画はとーっても良かったから良かった
また何かあったら一緒にいこうねー

あ、試写のことは気にしないデー。
平日だったらいけない場所も多いし♪

それとは別にまたごはんいこうねー
あすかさん☆ (きらら)
2008-05-04 10:03:32
コメントありがとうございます!

こちらの作品、とても良かったですよねー。
意外にもラブストーリーってのがさらに良かったのかもあと雰囲気も♪

スルーにならなくて良かったです♪
ワタシもまた観たいですー
GW最後の日~ (latifa)
2008-05-06 12:25:36
きららさん~こんにちは!
これ、飛行機で先に見てたのね?
私、珍しく今回は最後のオチの予想が大当たりになっちゃって・・
普段は「え~!!」って驚かされる事ばかりなのに、そういう点では、ちょっと残念だったわ。

あと『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』も見たのだけれど、なんかダラダラしてるうち、レビュー書かずじまいになっちゃった。
サンシャイン・・のお兄ちゃんが結構大役やってるのにビックリだった!

明日から仕事ですね~。あ~あ、すっかりなまっちゃったから、キツいわ~。
latifaさん☆ (きらら)
2008-05-07 06:31:12
あああー!
今日から会社いやだなー。早く支度しなくてはぁ~

latifaさんもGWはいっぱい映画観ていたのですか?
これ、とっても雰囲気いい作品でしたよねー。
って、ラストが読めたんですね!
私はぼーっと観ていたのがラストを読もうともしなかったです

「ゼア・ウィル・ビー~」のレビューも書いてくださいねー!楽しみにしています!
影法師 (chikat)
2008-05-07 23:51:03
こんばんは
影法師ってすごいおかしいけどカワイイ。
そもそも幻影師なんて変な言葉つかうからいけないのよね。
普通に手品師とか魔術師でいいと思うんですが。
個人的にも、マジックとかイリュージョンとか好きかも。
混んでいたので私はいつもと反対方向からみていたのですが、(あまり関係ないけど)楽しくみることができました。
chikatさん☆ (きらら)
2008-05-08 06:45:22
影法師、おかしいですよねー。
でもおばちゃんの気持ちも分からなくないです
「幻影師」なんて言葉はどこから出てきたんですかねー?
最初なかなか覚えられなかったです。

そうそうー
この日の試写激混みでしたよね。
フツーに仕事ある日だったらやばかったです
こんばんわ (睦月)
2008-05-28 23:34:29
アハハハ!!!
影法師はないよねー(爆笑)。
でもメッチャウケるわああ!!ウハハハ。

≫でもどうせならあの舞台に浮かび上がる幽霊みたい
なやつのネタ晴らしもしてもらいたかったなー。。。

そうそう。
私もそう思ったんです。あれってやっぱり何か
トリックがあるんですよね?
あまりにも上手くまとまりすぎてて、かえって釈然
としなかったとでもいうか。

でもノートン素敵だったのでいいです。
あのヒロイン役の女優さんは、最近、ウチで2つ★を
つけた『NEXT』でニコちゃんと共演してました(苦笑)。
睦月さん♪ (きらら)
2008-05-30 00:09:16
こんばんはー☆
わざわざコメントありがと

「影法師」、、、笑えるよねー。
よみうりでの試写だったんだけど、シネカノンでそういうタイトルの映画が上映されているのかと思っちゃった!

ちょっと気になるトリックはいろいろあったけど、
全体的には楽しめました♪
雰囲気もよかったですよねー。もちろんノートンも

わぉ!
睦月さんところで★2コってのがあったのですねー。ニコちゃん、、、

Recent Entries | ☆2008年*鑑賞映画☆

Similar Entries