本当の自分との出会い

ぼちぼちいきましょう^^

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

30年という月日

2014年09月27日 | 日記
0歳から3歳までは全く記憶がなかった

3歳から5歳までは、うっすらと

5歳から10歳までは、夢の中で生きているようだった

10歳から12歳までは、ふわふわした感じ

12歳から15歳までは、ひたすら忙しかった

15歳から19歳までは、自分の人生について必死に考えた

20歳から24歳までは、大学生活が楽しすぎた

24歳から28歳までは、地獄だった

28歳から30歳までは、自分のやりたいことを確実なものにするために努力した

これからどうなるか、いつまで生きるかわからないが、自分らしく生きれれば、それでいい

人のために生きようとすれば、生きる意味も確実なものになるはず

還暦までの折り返し地点まできた

まだまだ生きなければならない

ぼちぼちいきますか^^

この記事についてブログを書く
« 30年生きてみて思ったこと | トップ | いつかきっと・・・ »

日記」カテゴリの最新記事