お仕事ブログ

日々のライター稼業など。コメント欄に書きにくいことや仕事のお話はgotogen510@yahoo.co.jpまで

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

昨日、一昨日のこと

2009年03月31日 | Weblog
昨日は棋王戦第5局の中継でした。棋譜・コメントは銀杏記者に任せ、今回はブログを中心に担当。こちらから動画をみることができるので、よかったらご覧ください。このあと、2、3本くらいは追加でアップする予定になっています。

終わったあと打ち上げに参加させてもらい、ビールをいただく。そのあとは一人で新宿に移動して、月曜の昼から花見をしていたお気楽な一団に合流。帰宅は午前4時くらいでした。
術後の経過は順調で、2日に抜糸する予定。もう大丈夫です。

一昨日は昼過ぎに東京の将棋会館に行き、詰将棋解答選手権を観戦。結果は大本命の優勝。一部では永世称号が必要なんじゃないかという冗談も出たりしていますが、ご本人はそんなものより次回の問題を解くことのほうが嬉しいんじゃないでしょうか。事前にインタビューをやらせてもらっていたので、いろいろな意味で楽しむことができました。
終わったあとに西荻窪に移動して、焼肉~家飲み~居酒屋のコンボ。ご馳走様でした。

今週は少しゆっくりして、日曜に大和証券杯のお仕事。男性の最強戦がはじまります。カードは羽生善治名人と山崎隆之七段。解説は屋敷伸之九段。よろしくお願いします

コメント (4)

9針

2009年03月21日 | Weblog
今日は某大学病院で軽い外科手術を受けてきました。さざんが9針。
本当はもっと早く受けなきゃいけなかったんですが、3月はなかなか時間とりにくいので仕方なし。
次のお仕事は30日の棋王戦第5局の中継で、そこまでしばらく安静にします。決して飲みに誘わないよう、お願いいたします(笑)
コメント (6)

もうすぐ

2009年03月19日 | Weblog
新大阪です。今日は自宅でゆっくりする予定だったんですが、変更して一回将棋会館に向かいます。
さっき電話したら、銀杏記者はもう京都でした。彼は神すぎますね(笑)
コメント (17)

昨日のこと

2009年03月16日 | Weblog
15日は昼から大和証券杯の大盤解説代打ちのお仕事でした。対局中は羽生名人と矢内女王の2人分、終了後は中井六段と上田二段の分も代打ち。
さすがに1人では全て拾いきれないし、画面の切り替えも大変。これは人数を増やすだけでは解決できない(複数人でやると、会話として成り立たなくなる不安がある)ので簡単な話ではありません。ともかく、マンパワーでの解決は今回までにしたいです。考える、考える。

終了後、某若手記者と散歩しながら話をする。東京→市谷。そこから電車に乗って千駄ヶ谷に行き、最終的には代々木で一杯。歩いたカロリーの数倍は摂取しました。順当ですね。

16日は朝から楽しい仕事。17日は大阪に移動で、18日は観戦記。まだイメージが出来ていないのですが、いっそ身を委ねてしまうのもアリかなという気も。うん、固定観念にとらわれずにというのは面白いテーマかもしれない。
コメント (7)

いろいろなこと

2009年03月12日 | Weblog
先日、中原十六世名人の引退が発表されました。たくさんのタイトルを獲得されていた時期はもとより、ここ数年でも「体調万全で本気を出したら、もしかしたら一番強いかも」という幻想(?)を抱かせてくれる、底知れない魅力を持った棋士だったと思います。
自分の観戦記デビューは中原先生の将棋でした。いま読むと我ながら頭でっかちな感じがしますが、このテーマは対局者が中原先生じゃなきゃ書けませんでした。
観戦記といえば、今度の棋王戦第4局は僕が観戦記を書かせてもらうことになっています。初めてのタイトル戦ですが、肩肘を張らずに自然体で頑張りたいです。

明日はB級1組のネット中継のお仕事。普段は1クラス1人(C級2組は15局前後を1人!)で担当するのですが、最終戦ということで銀杏記者と2人でやります。これでもかというくらい手厚い中継にしたいですね。毎度のことながら、千日手持将棋大歓迎の心意気で望みます。

最後にひとつだけ。
ここ最近、青葉記者の周辺で決して小さくはない騒動が続いています。
自分が青葉記者に「長引けば長引くほど周りが迷惑するから、どうするにせよ早く決着つけてくださいよ」と言ったのが一ヶ月ほど前。
今どうなっているのか、どこに向かっているかはわからないので、しばらくは静観するしかないというのが正直なところ。ひとまず自分は自分の仕事を頑張るしかありません。


コメント (69)   トラックバック (4)

疲れました

2009年03月04日 | Weblog
3日は色々なことがあって、本当に疲れました。
そんな中で神のごとき手捌きで全体の作業をリードしてくれた銀杏記者に感謝。もちろん他のスタッフの方々もベストを尽くしていたと思います。自分は担当の▲谷川-△鈴木戦が終わったところで気持ちが切れてしまいました。
6時頃に帰宅し、夕方までひたすら眠る。さっき起きる。

夜の接続障害については、会員の皆様に不愉快な思いをさせてしまったことと思います。原因については、名人戦棋譜速報トップページにひとまずの報告と案内がありますが、会員個々が問い合わせて済む問題ではありません。名人戦棋譜速報事務局(もしくはniffty)には、詳細が分かり次第きちんとした報告をしていただきたいです。有料会員の皆様はもちろん、会員でない方々にも説明が必要です。
現場スタッフは観戦の皆様と同じように、身を切られるようなジレンマの中で作業をしていました。一人でも多くの人が見られるようにと、確認用のページを全部閉じたり、掲示板が重くならないように写真のアップを見合わせたり。まあ有効だったかはわかりませんけれども(笑)

4日は抜け殻、5日もほぼ抜け殻として暮らす予定です、あ、確定申告の準備をしなければ。

コメント (16)   トラックバック (3)