お仕事ブログ

日々のライター稼業など。コメント欄に書きにくいことや仕事のお話はgotogen510@yahoo.co.jpまで

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

将棋棋士の名言100【年表、用語解説、略歴で楽しむ】

2012年11月21日 | Weblog
こんばんは。最近すっかり寒くなってきましたね。普段は(時間に余裕があれば)5キロ圏内であれば徒歩で移動することも多いのですが、寒くなるとどうもねぇ。
今日は比較的暖かかったので2時間くらい歩いたんですが、先々はどうなることやら。

さて将棋棋士の名言100も、おかげさまで明日22日に発売となりました。
というわけで今回のエントリは【年表、用語解説、略歴で楽しむ】です。前回の予告では【年表、用語解説、注釈で楽しむ】となっていましたが、よく見たらこれまで紹介したページに注釈は入っていたので柔軟に変更で。



用語解説というのは読んで字の如し。ページごとの小ネタは注釈に、用語っぽいところは章末にまとめました。全6章なので、このコーナーは6個あります。
略歴は、初出の棋士はプロフィール。2度目以降の登場ではその棋士にまつわるエピソードを紹介しています。ここの部分はどこにも出ていないような話も多く盛り込みました。

名言と解説と注釈と略歴。『ページの中で必ずひとつは面白い』が本書のスローガンです。これはいま決めました。順番に読まなくても、気の向いたときに適当なページを開いても成立しているというのが、こういう本の醍醐味ですもんね。

略歴は本当に大まかなものですが、初代大橋宗桂から400年後の2012年まで将棋界の歴史を振り返ってみました。スペースの都合で網羅とまではいきませんが、だいたいの流れは掴めるかと思います。そうそう、略歴と用語解説の一部は名言への索引にもなっています。そういう楽しみ方もありということで。

次回の更新は【制作裏話いろいろ】です。おそらく一週間か十日後くらいでしょうか。

コメント (5)   この記事についてブログを書く
« 将棋棋士の名言100【名棋... | トップ | 将棋棋士の名言100【制作... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
近々 (オジサン)
2012-11-22 10:48:04
とても妙手かと。
現在無職なのでいつでもOKっす。
よろしければオジサンの掲示板に書き込んでいただければ幸いです。
http://www.h5.dion.ne.jp/cgi-bin/ezboard/chacha/3/
勿論、ここでもOKです。
出来れば「龍言で」は避けたいです。(笑)
まもなく (オオカワ)
2012-11-22 21:13:21
まもなく、ご本が届きます。どこから、読めばよいのでしょうか。升田?大山?中原?谷川?羽生?誰のどんなエピソードが紹介されているのか、とても楽しみです。
Unknown (ごとげん)
2012-11-23 11:38:17
>オジサン では今日か明日あたりにTwitterのダイレクトメールを送ります。ぐーちゃんにも送ります。

>オオカワさん 目次を見て、直感勝負がよいかと思います。
書評 (オオカワ)
2012-11-26 21:11:45
ご本が届き、一気に読んでいます。
100の名言、何を取り上げ、どう解釈するのか、著者ご自身の人生観、将棋観が表れていると感じました。
Unknown (ごとげん)
2012-11-28 07:28:45
>オオカワさん
読んでいただき、ありがとうございます。
言葉というのは、百人いれば百通りの解釈、受け取り方があると思います。
僕の解釈はオマケのようなものなので、それぞれが感じたまま、がいいですね。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事