広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

地球温暖化阻止<(堆肥工場を活用)>ごみ焼却施設廃止

2020-02-12 09:29:51 | 長崎県警はデタラメ野口一太朗市長を逮捕てください
日本国家行う 地球温暖化対策に反旗をひるがえしたとしか思えない、五島市野口市政
<<大浜ごみ焼却施設>>
 
 <地球温暖化の防止に向けて>一人一人にできる対策 <地球温暖化の防止に向けて>一人一人にできる対策 ,
<<ごみ焼却施設廃止に追い込むことだ>>
<<大浜ごみ焼却施設廃止>必要なし(堆肥工場を活用すればよい)
①植物から出来ている物は堆肥になります。材木の廃材、草木すべて堆肥(肥料)になります。ショパーや粉砕機に掛ければ堆肥(肥料)になります。
 ②家庭から生ごみとして出されている、食材の廃材は全て鶏が食べます。 鶏の飼料として(鶏が呑み込み出来る太さにショパーや粉砕機,メンチ器で)作り替えれば良いのです。。
 ③ゴミとしてごみ焼却するのではなく、資源として再利用する事を望みます。 鶏飼料の(国内生産)自給率は1割だそうです。 
<<大浜ごみ焼却施設建設、施設廃止>

五島市大浜環境破壊ここから始まった大浜ごみ焼却施設から300m以内の

(松、杉、ヒノキ、竹)が枯れ始めた。。。
 才津組の排ガス

<<大浜ごみ焼却施設建設、施設廃止>必要なし(堆肥工場を活用すればよ
い)

f暴風林としての松の木は枯れ始める
 大浜海岸(ヤッバト)に建てられた看板

五島市長(野口市太郎) は農地に旧ごみ焼却場跡地の土を田んぼに覆いかけず積み上げ、バラマキ農地にばらまきました。<ココ>大浜海岸(ヤッバト)はミナや貝がいた場所だ。
 大浜で魚を釣る時はエサ取り(ミナや貝取り)にきたもんだ。。。。
2020年2月12日
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 長崎県五島市から手紙で地面... | トップ | <地球温暖化の防止に向けて>... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

長崎県警はデタラメ野口一太朗市長を逮捕てください」カテゴリの最新記事