五反田発リスボン行き急行列車

五反田駅からリスボン行き急行列車に乗ることを夢想する前期高齢者の徒然

2016・6・19

2016-06-20 10:10:48 | 日記
花粉症のくしゃみと喉の痛みの咳がホボ交互に出る自分の肉体が愛おしくて、鬱陶しい。どうしてこんな器用なことが出来るのか?老人が何種類ものクスリをピルケースにいれて飲んでいるのを小馬鹿にしていたけど、私のお薬手帳を見るともうその域に入っている。大丈夫なのか?こんなに沢山の薬を飲んで……いや、適当にさぼっているからそんなに追求するつもりはないけど、少なくとも私がいま体内にいれている薬は誘眠剤を入れると六種類になるのだ。夕方まてパソコンに向かい、老老ディナーは昨日の天麩羅の残り(昨日平貝と書いたけど、ホタテの間違い)をカレー風味の味付けでリサイクルしたものに、ゆで卵とじゃがいもとさやえんどうの煮つけ、もずく。夕食後、一旦五反田に帰って風呂と洗濯。録画してあった「ブラタモリ」(横須賀篇)トットてれび(脚本・中園ミホ)「そのおこだわり私にもくれよ」(脚本・竹村武司)のそれぞれ最終回を見る。「そのおこだわり……」は前回の「北区赤羽……」よりフェイク度とドラマ度が微妙にミックスされていて絶品だった。10時過ぎに雨の中店に戻る。母に電話したら、犬が部屋中にウンコを垂れ流しているのだけど、どうしよう?と言われるが、そこまでは面倒見切れない。★テアトロじゃーじゃん第七回公演『お棺発子宮行き鈍行列車』(作演出・桃井章 楽曲提供・津森久美子 出演・浜田晃/桑原なお 宮崎優里 茂木英治) 日時7/14(19時開演)7/15~7/17(13時半&19時開演)7/18 (13時半開演)場所・バージャージャン 料金3000円。尚本公演は1公演の座席数が25席しかありません。お早めにご予約下さらないと満席になる可能性もあります。よろしく。詳しくはホームページ参照★テアトロジャージャンのホームページが開設されました。過去の作品や今後の上演予定作品の情報が掲載。jerjan-hiroo4f.jimdo.comへアクセスして下さい。「テアトロジャージャンへようこそ」でも検索できます、
コメント