kosunki

韓国と日本について

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

仏様は。。。

2009年02月20日 | 光に向って
仏とは

仏様とは、どんな方か。

見聞知(けんもんち)の方、と言われる。


見ておるぞ、

聞いておるぞ、

知っておるぞ。


お前達が身体でやっていることをすべて、見ておるぞ。

お前達が口でしゃべっていることをすべて、聞いているぞ。

お前達が心の中で思っていることをすべて、知っているぞ。


私たちから言うと、仏様は、つねに、

見てござる

聞いてござる

知ってござる


親鸞聖人は、9歳で出家され、20年間、比叡山で修行された。

それは人間相手ではなく、見聞知の仏様相手だった。


だから、

見ざる、聞かざる、言わざる、思わざる

心と、口と、そして心で、善に向かおうとされた。


仏様相手で、光に向かって進ませて頂きたいと思います。

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 万人共通の人生の目的 | トップ | あなたの存在意味は? »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
仏様を相手に (y.o)
2009-02-20 23:31:30
私も、仏様相手の生活を心がけます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

光に向って」カテゴリの最新記事