刀八毘沙門天の1人で仏々

京都を中心とした“クイモノヤ”を‘自己中紹介

よかっと(ラーメン/四川料理)

2021年10月11日 00時10分34秒 | ラーメン(又は取り扱い店)
左京区一条寺、高野の交差点から北へ2つ目の信号を西へ入った場所にある小さな四川料理店。
間口は狭く民家改造タイプの店舗である。



こじんまりした店内、無理して席数を稼がずゆとりある席配置、床のフローリングもあり、
カフェのような居心地を感じさせる。



5つのランチセットメニューが設定されている、価格は1000円オーバーの1050円、ただ単品なら
870円となる。



海老ワンタン麺、緑まぶしい大きなザーサイと海老ワンタンがゴロゴロ、スープには刻みネギが
多量に浮いている。醤油に鶏の旨味と中華の旨味が加わった塩分たっぷりのスープである。
ただザーサイの存在はバランサーの役割を担っていて濃いスープ”を緩和してくれている。



海老ワンタンは弾けるようなプリっぷりのエビが優しく詰まっている、数も多く5切は大きさも
ありワンタンとしてはかなりボリューミーである。
ラーメンとしてラーメンではない、本格中華と倭ラーメンとの融合を気軽に楽しめるお店である。


「京都市左京区高野泉町6-55 1F」


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ワイフアンドハズバンド(カ... | トップ | 喫茶 MA(喫茶店) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ラーメン(又は取り扱い店)」カテゴリの最新記事