剛くんのブログ+パグpug

メニエール病、突発性難聴、顔面神経麻痺、近視、頭痛、逆子に不妊症。鍼灸師剛くんと26人の鍼灸師+パグの奮闘記

顔面神経学会3日目

2014年05月31日 | 顔面神経麻痺
一般演題6:治療法

6-1 Bell麻痺・Hunt症候群重症例の予後の再検討

6-2 Bell麻痺重症例の検討(保存治療群と手術群の比較)

6-3 Zoster sine herpeteを念頭に置いたBell麻痺の重症度別治療

6-4 ウイルス性顔面神経麻痺の後遺症についての検討


一般演題7:形成外科手術


7-1 頭髪生え際皮膚切除による眉毛挙上術


7-2 顔面神経麻痺再建における咬筋神経と舌下神経併用例の検討

7-3 舌下神経へのaxonal superchargeを行った血管柄付き大腿神経移植による、顔面神経1次再建の1例

7-4 鼻唇溝切開を用いない島状側頭筋移行術による顔面神経麻痺再建



指定演題3:後遺症の評価法

D-3-1 ビデオ画像からのコンピュータ解析によるOptical Flow法を用いた、病的共同運動の評価法

D-3-2 顔面神経麻痺後遺症の評価法:陳旧性顔面神経麻痺における眼瞼周囲再建のFace scaleを用いた評価

D-3-3 顔面神経麻痺後遺症の評価法

D-3-4 病的共同運動(後遺症)評価スコアの評価法について


一般演題8:評価法(3)/症例(2) 

8-1 簡便な麻痺重傷度の判定法・第2報
  -兎眼とアブミ骨筋反射による判定の試み-

8-2 Kinectを用いた顔面神経麻痺の客観的評価法の可能性

8-3 顔面神経鞘腫が疑われたIgG4関連疾患の1例

8-4 下顎枝矢状分割法術後に生じた末梢性顔面神経麻痺の一例



一般演題9:電気生理学ENoG

9-1 発症8日以内に施行したENoGと後遺症の有無について

9-2 両側性顔面神経麻痺のENoG検査-基準値を用いた評価-先天性両側顔面神経麻痺の1症例

9-3 正中法によるENoG値と病的共同運動出現率の関係性

9-4 末梢性顔面神経麻痺症例のENoG高値群における非治癒例の検討


一般演題10:症例(3)

10-1 完全型Hunt症候群に併発した内耳道腫瘍の2症例

10-2 側頭骨内腫瘤による顔面神経麻痺の検討


パネルディスカッション
麻痺発症後長期経過例に対する神経再建術

P-1 名古屋市大に於ける顔面神経再建術の使い分け
~動的再建と静的再建の選択について~

P-2 長期経過不全麻痺症例に対するネットワーク型顔面神経再建術

P-3 当施設に於ける麻痺発症後長期経過例に対する神経移行術
-舌下神経縦二分割移行術を中心に-

P-4 発症後長期経過した顔面神経不全麻痺例に対するクロスリンク型神経移植術

P-5 長期経過後に神経交叉再建した顔面神経麻痺の成績

P-6 Jump graft 型舌下神経-顔面神経縫合術における麻痺発症後の経過期間と手術成績に関する検討


ミニレクチャー

1 病的共同運動発現の予後予測 -リハビリテーションの立場から-

2 Bell麻痺に対するステロイドと抗ウイルス剤併用療法の課題

3 笑いの再建 最近の新しい試み



顔面神経麻痺相談


剛鍼灸治療院
愛知県豊川市萩山町1-5


日本顔面神経学会

2014年05月30日 | 顔面神経麻痺
本日より2日間は

日本顔面神経学会参加のため

鍼灸師:岩ヶ谷のみ診療をお休みさせていただきます。

この学会は、顔面部の麻痺や難聴に関係する医学的知識、治療方法など

最新の情報、技術を患者さんへ還元するために参加しています。

本日のプログラムは以下の通りです


特別講演
日本の英語と国際貢献:新しい世代への期待


シンポジウム
外傷性顔面神経麻痺の治療アプローチ

S-1外傷性顔面神経麻痺の治療アプローチ 耳鼻咽喉科の立場から
   主に側頭骨骨折の治療について

S-2 外傷性顔面神経麻痺の脱神経電位を用いた予後予測と治療方針の選択

S-3 外傷による末梢性顔面神経麻痺に対するリハビリテーション

S-4 顔面神経麻痺患者へのメーキャップの実際

S-5 追加発言:外傷性顔面神経麻痺患者のQOL



一般演題1:リハビリテーション

1-1 当科における陳旧性顔面神経麻痺のリハビリテーションの効果について

1-2 小児集団リハビリテーションにおける病的共同運動治療の長期観察症例の検討

1-3 治療開始時期によるボツリヌス毒素・ミラーバイオフィードバック併用療法の効果の検討

1-4 FaCE Scale日本語版を用いたQOL評価によるA型ボツリヌス毒素投与の効果


一般演題2:評価法(1)

2-1 異なるプログラムによる末梢性顔面神経麻痺に対する早期リハビリテーションの効果-柳原法麻痺スコア・Sunnybrook法による比較-

2-2 顔面神経麻痺後遺症における評価法の検討

2-3 Saito Boxを用いた顔面神経麻痺の評価



指定演題1:両側性顔面神経麻痺の摂食障害

D-1-1 両側性顔面神経麻痺による摂食障害に対するアプローチ

D-1-2 先天性両側顔面神経麻痺による摂食障害に対する、両側口唇部への遊離筋肉移植術


ビデオセッション:How I do it

V-1 40点法(柳原法)による麻痺スコアの採点法

V-2 大阪医大で行うElectroneurography (ENoG)の測定手技
-より正確な予後診断のために-

V-3 顔面神経麻痺の神経障害の程度に応じたリハビリテーション

V-4 島状側頭筋移行術(Lengthening temporalis myoplasty)による笑いの再建


指定演題2:希有な症例の評価と治療(耳鼻咽喉科)

D-2-1 Heerfordt症候群と考えられた2症例

D-2-2 顔面神経麻痺をきたした結核性中耳炎症例

D-2-3 先天性顔面麻痺の2症例

D-2-4 顔面痙攣が消失した人工内耳手術症例


指定演題2:希有な症例の評価と治療(形成外科)

D-2-5 Bell麻痺後前頭筋・眼輪筋拘縮例から考える顔面神経不全麻痺の疾患分類について

D-2-6 40年以上副神経にてベビシッターされた後にcross face nerve graftをおこない自然な表情を獲得できた陳旧性顔面神経麻痺の1例


一般演題3:症例(1)

3-1 両側顔面神経麻痺を発症したサルコイドーシスの1例

3-2 先天性両側顔面神経麻痺の1症例

3-3 ANCA関連血管性中耳炎(OMAAV)に合併した顔面神経麻痺の3例

3-4 耳下腺炎症性偽腫瘍により顔面神経麻痺をきたした1例

3-5 手術により聴力改善及び顔面神経麻痺の改善を得た錐体部真珠腫の1症例

3-6 帯状疱疹治療後に顔面神経麻痺を発症した1症例


一般演題4:評価法(2)

4-1 時系列画像に基づいた顔面神経麻痺程度の定量評価~複数の特徴抽出法による柳原40点法の検証~

4-2 時系列画像に基づいた顔面神経麻痺程度の定量評価~少数の表情項目から麻痺スコアの推定と各項目の重要性~

4-3 顔面神経麻痺モデル顔の作成 ~SMAHCSデータベースの表情解析より~

4-4 顔面神経麻痺を適確かつ鑑別に評価可能にするトリアージ10点法の開発 ~
SMAHCSで得られた顔面神経亜日データベース解析結果より~


一般演題5:基礎

5-1 中耳手術野における顔面神経の走行について

5-2 HSV関連顔面神経麻痺モデル動物の確率

5-3 Bell麻痺、Hunt症候群のMRIと手術所見



顔面神経麻痺相談


剛鍼灸治療院
愛知県豊川市萩山町1-5


第5回顔面神経麻痺リハビリテーション技術講習会

2014年05月28日 | 顔面神経麻痺



本日は、顔面神経麻痺リハビリテーション技術講習会参加のため、鍼灸師:岩ヶ谷は診療をお休みさせていただきます。

患者さんにはご迷惑おかけ致します


5月28日、本日の予定は以下の通りです

1.顔面神経麻痺の原因と病態

2.急性期のリハビリテーションの原則

3.顔面神経麻痺評価法

4.慢性期のリハビリテーション治療

5.形成外科的治療~外科的リハビリテーション~

6.顔面神経麻痺の中枢性リハビリテーション

7.顔面神経麻痺リハビリテーション診療の進め方

8.理学的リハビリテーションの実際とその効果

9.顔面神経麻痺後遺症に対する早期リハビリテーション



顔面神経麻痺相談


剛鍼灸治療院
愛知県豊川市萩山町1-5


妊娠から出産までの記録37週38週

2014年05月27日 | レディース日記
上の写真は妊娠37週のおなか、まだ子宮口開いていません







本日、妊娠38週 2800g あります

子宮口もまだ開いていません

この調子だとどこまで大きくなるのでしょうか

無事に出産を終えますように





本日10時開始! 豊川市おいでん祭

2014年05月24日 | ボランティア活動


本日10時より

豊川市野球場周辺にて

「豊川おいでん祭」が開催されます!




当院は、毎年20年以上、この会場で

鍼灸の無料健康相談や






無料のお灸体験をおこなっています





体の不調が気になる方

お灸に興味をお持ちの方は

お気軽にお越しください!

明日の25日夕方まで開催されています





年々、外国人の体験者も増えてきて

リオのカーニバルのような雰囲気ですよ!






ブログクリック

人気ブログランキング にほんブログ村 犬ブログ パグへ