キセルⅩの活動

スノーボード、音楽、料理、格闘技、読書、映画など様々な角度から世の中をナナメ読みし「地球温暖化」に警鐘を鳴らす。

JAPANESE

2016-04-18 08:01:31 | Weblog
JAPANESENATIONAL
大会
Blue master2 mele light
2回勝って優勝

オープンは、同じ相手と同じ展開
勝って決勝だが、
ガロの選手に、一本負け。
反省点多数。

14/25
コメント

あなたのトイレ

2016-04-04 08:34:09 | Weblog
あなたのトイレ大丈夫でしょうか?


私は以前とあるテーマパークで働いておりました。

もう15年以上前の話ですね

そこでは、主に施設担当として、園内の清掃施設管理をしておりました。


やはり一番気おつけていたことは、「安全」ですね。
これは当たり前のこと


そして、その陰に隠れて最も重要かつ忘れがちなのは、「トイレ清掃」ですね


僕の考え方は、トイレこそその施設の顔


どんなに、綺麗でおしゃれな施設でも、トイレが汚かったり紙がなかったら・・・

逆にボロボロの施設でも、トイレだけはきちんと清掃されていて紙も満タンだったら、気持ちがいいですよね



そうです
トイレは内面なのですよ

飲食店なども、トイレを見れば一発でわかります。


15年前のとある現場では、施設は結構きれいにしていていい施設なのにトイレが汚い。
というか、従業員のトイレ清掃に対する意識が低すぎる現場がありました。

僕の考えでは、「自分たちの愛着がある施設にお客様を招く」という考えであれば、当然「トイレ清掃」はみんなで行うもの、だってそこの従業員ですら使っているからね。

しかし、

「施設担当だけがやる仕事だから自分たちの仕事じゃない」

っていう意見が結構たくさんあってビックリした記憶があります。


20代前半の若憎が何言ってるんだって散々叩かれましたが、この意見だけは曲げませんでした。
というか、今でも全く同じ意見です


だって、自分の家にお客さんを招くときでも、やっぱりトイレは一番念入りに掃除します。
汚いトイレの家見ると、「荒れた家庭だな」と僕は感じます。

トイレはその家の鏡


何年か前に「トイレの神様」という歌があったけど、あのおばあちゃんの言う通りだ。

コメント