フォト&クラフト工房Gorou's (写真、カメラ、万年筆、腕時計、etc.)

写真、特に沖縄の・・・ カメラ、万年筆、腕時計など蒐集、修理復活などなど・・・写真と物の世界に嵌っています。

腕時計の手巻きジャンク蒐集

2016-08-19 12:16:22 | 腕時計

スモールセコンドのジャンクばかりを集めてしまって・・・います。

 このところ手巻き、自動巻き、クォーツを問わず、不動も含めてジャンクばかりを集めています。ただし、デザインの気に入ったものをですが。ジャンクは調べてみないと動くのか全くダメなものなのか判らないので、修復出来た時はかなり・・・嬉しいです!
 最近カメラ、万年筆はちょっとご無沙汰ですが、結局物を修理することが好きなので、今は腕時計モードですね、完全に。

 左上の2本は前回に出したものですが、これも含めて、みなジャンクで手に入れたものです。
 左写真の下のスモールセコンドは風防が無くて、スモールセコンドの針もありませんでした。大きさからするとレディースのようですが、1950年代頃まではメンズでも径が20mm~位のものが多くあります。
 右写真の右下は、レディースですね。これも風防が無くて時針もありません。スモールセコンドの秒針があったの、左の時計に付け替えました。この時計、分針を外さないと取れない時針がありませんでした。時針は部品取りにされたのかもしれません。

 左のスモールセコンド、右のレディースから秒針を外して取付け、風防もUVレンジで着けました。"Forta PRECISION" と書かれています。文字盤はホウロウ製で、細いヒビが入ってしまっていてます。テンプの動きが渋かったのですが、クリーニングして、取りあえず動きだしました。
 このレディースのスモールセコンドは、風防もないし時針もなかったのですが、しっかり動いてます。針を探して、修復しますか。

 

 もう一つ、メンズの手巻き2針です。ベルトはありませんが、茶色の革が似合いそうです。
 はじめ秒針が無いので動いているのかどうか判らなかったのですが、裏蓋をあけて見たらテンプはしっかり動いていて中もキレイな状態だったのでブロワ―で埃をとばして終わり。時間合わせもしっかりできました。
 ”SICURA ANCRE LUXE  SWISS MADE" とあります。17JEWELSです。
 まあ、あまり高級感はないですが、フレームに腐蝕もなくシンプルで良い時計だと思います。
 

~~~~~~~~~~~~~~~~~      ~~~~~~~~~~~~~~~

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« スモールセコンド腕時計ケー... | トップ | リバーシブル腕時計の修理 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

腕時計」カテゴリの最新記事