フォト&クラフト工房Gorou's (写真、カメラ、万年筆、腕時計、etc.)

写真、特に沖縄の・・・ カメラ、万年筆、腕時計など蒐集、修理復活などなど・・・写真と物の世界に嵌っています。

平成31年東国三社初詣

2019-01-11 23:22:07 | 日記

今年も鹿島神宮、香取神宮、息栖神社へ初詣

 鹿島神宮、息栖神社へ初詣に行ってきました。香取神宮は、時間が無くてスルー。東国三社へのお参りは三社すべてにお参りしないと、片参りといってお参りしなかった神様がやきもちを焼くと言われています。近いうちに香取神宮にもお参りしないと。

 まずは腹ごしらえで、稲敷の「あらいやオートコーナー」さんで、お弁当を買いました。

 昨年3月に来た時から、看板がキレイになりました。

 弁当の自動販売機、動いているのだろうか・・・ラベルが黄色く変色している?ヒレカツ弁当のボタンを押します。大丈夫、出てきた! 当たり前かw・・・
 ドリンクの販売機、牛乳は白、フルーツとコーヒーはありませんでした。残念・・・

 去年来た時に焼き肉弁当と鶏唐揚げ弁当は食べているので、今回は初のヒレカツ弁当!
 非常にシンプルと言えばシンプルなんだけど、これもカツが軟らかくて、おいしい!

 続いて初詣なのに毎回一番のお目当て、鹿島神宮参道前の「丸三老舗」さんの振る舞い汁粉!

 鏡開きで、お店の前で巫女さんのような若くて美人のお嬢さんが暖かいこし餡、お餅入りのお汁粉をふるまってくれます。とても嬉しいです!w… このこし餡がいいんですよねぇ。

 

 「丸三老舗」さんは、和菓子屋さんで、「鹿嶋立」という最中が有名です。餡の甘さが程よく上品で、とても美味しいです。

 やっと鹿島神宮にたどり着きました。去年のお札を納めて、今年の新しいお札をいただきました。

 

参道の奥にある神宮の鳥居と正門。

 正門を抜けると右側に本殿があります。人出はあまりありませんでした。鹿嶋の神様、今年もよろしくお願いいたします。<m(__)m>

 続いて鹿島神宮から南に下って、息栖神社にお参りします。

 正門をくぐると門の横に、昔この地を行き来した船乗りが、航海の安全を祈願して収めた鉄の碇が置かれています。一応軒下には置かれているのですが雨ざらしで、以前に比べると大分朽ちて来ています。
 次のような云われがあります。

 こちらが本殿です。鹿嶋に比べると規模の小さな神社ですが、観光バスなどもきていて、割合賑わっています。
 ここでも去年のお札を収めて、今年の新しい息栖神社のお札をいただきました。
 今の流行り、御朱印をいただいている方もいらっしゃいました。

 このあと香取神宮へお参りする予定だったのですが、写真で見るように日が傾いてきたので、このまま帰宅することにしました。
 香取の神様、ごめんなさい。近いうちに改めてお参りさせていただきます。

 と今回も「あらいやオートコーナー」さんのお弁当と「丸三老舗」さんの振る舞い汁粉を無事にいただいて、香取神宮さんを残してしまいましたが、一応の初詣をしてまいりました。

ありがとうございました。

 

~~~~~~~~~~~~~    ~~~~~~~~~~~~~

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 沖縄「日月」さんのワイング... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事