フォト&クラフト工房Gorou's (写真、カメラ、万年筆、腕時計、etc.)

写真、特に沖縄の・・・ カメラ、万年筆、腕時計など蒐集、修理復活などなど・・・写真と物の世界に嵌っています。

シクラメンとミニカトレア 犬の色紙

2017-12-03 00:10:00 | 日記

白いシクラメンとミニカトレアのつぼみ

 今年も白いシクラメンが咲いてくれました。

 植え替えもせず、たいして面倒も見ていないのに、きれいに咲いてくれました。シクラメンは渇きに弱いので、ほぼ毎日たっぷり水をあげるようにしてました。水肥も少しあげたかな。下からつぼみがたくさん立ち上がって来ていて、しばらくは次々咲いてくれるでしょう。
 部屋の中に緑があって、しかもそれに花が咲いてくれると何か活きいきとした気が溢れているようで、とても気持ちがよいものです。

 こちらはミニカトレアのつぼみです。多分このまま枯れずに咲いてくれるでしょう。

 もう一週間程で、開花してくれると思います。藤色に近いピンクのミニカトレアです。

 他の茎にも、つぼみがあります。3茎に咲いてくれそうです。

 こちらは、やや大きめの深紅のカトレアです。たしか2月頃に咲いてくれたと思います。シースの中に小さなつぼみが透けて見えます。湿度を保って上手く育てないと、開花前に枯れてしまいます。去年は咲かずに、つぼみのうちに枯れてしまいました。そんな時は、結構落ち込みます。何しろ、年に一度のことなので。

 私は特に蘭科の植物が好きで洋ラン、東洋ラン、長生蘭、ほか野生ランなどをベランダの温室ケースで栽培しています。春咲きの寒蘭や純白の中国糸蘭があるのですが、東洋ランはなかなか花芽が出ず花を咲かせてくれません。
 カトレア、開花したら写真をアップします。

 部屋の中でカメラや時計ばかりいじっていると、何か気がめ入ってくるので、きれいな花が頑張って咲いているのを見るととても癒されます。

 

犬の色紙

 今月はもう師走、本当にアッという間の1年でした。水彩の新出先生から来年の干支の、カワイイ戌の色紙をいただきました。白(銀)と茶(金)の柴です。良い年を迎えられます。先生、誠にありがとうございました。

 

 

~~~~~~~~~~~~~    ~~~~~~~~~~~~

コメント