「お元気ですか」岡野恵美です

日本共産党の岡野恵美の日常の政治活動や生活を紹介します。

県議会報告と市議会報告にまわる

2015年10月17日 | 日記

10月17日(土)

 午後から、中川市議と櫛形地域の後援会のみなさんと

県議会、市議会報告にまわる。5か所で宣伝する。

 地域の人が出てきてくれて話を聞いてくださる。

 防災無線が聞こえにくいなど相談も。

 国政問題として、戦争法廃止の国民連合政府をつく

ろうとの訴えも行う。

 

コメント

一志病院まつりに参加

2015年10月17日 | 日記

つづい10月17日(土)

 県立一志病院の病院まつりに参加した。

 かつて、この病院を廃止しようという動きを住民の皆さん

や津市選出の県議会議員の取り組みで中止させ、今は

美杉町や白山町の住民の健康を守る拠点病院となって

いる。

 きょうはその病院の「健康のつどい2015」が行われた。

 地元の白山中学校のブラスバンド部が演奏をしてくれた。

地元に開かれた病院なのだ。

 続いて、鵜飼友彦医師の「一志病院と一志くんの一年

間」とする講演を聞いた。

 一志くんとは鵜飼医師のお子さん。お子さんの成長

にあわせて一志病院の取り組みを話してくださった。

 一志病院が病気だけでなく、深くとらえる医療「家庭

医療」をめざして歩んでいることが理解できた。若い人

のがんばりがまぶしかった。

 地域の患者さんの訪問看護をはじめ、健康教室

医療講演、院内でのコンサート、患者教室、また大切

な救急医療も担っているということもよくわかった。

 私も応援しなければと思った。

 

 

 

コメント

きょうは県議会と原発集会

2015年10月17日 | 日記

10月16日(金)

 きょうは早くおきて日曜版配達。

 県議会代表質問と、予算決算常任委員会で、補正予算と

水道、工業用水、電気事業会計に反対する。

  海外視察の報告会。

 自民党と新生みえがミラノ博覧会を視察したとの報告内容。

 それぞれ一人あたり約70万円と約90万円を政務活動費で支出。

 内容は、どれほど県民のためになったのかと思う。

   特別天然記念物オオサンショウウオの調査。

   

  午後5時半からの33回原発なくせ三重県民集会に参加。

  「川内原発2号機の再稼働に抗議する集会宣言」を決める。

  

 

 

 

コメント