五里霧中

★ マンガなどの感想 ★

◆ まんがタイムきららキャラット 感想

2018年07月13日 | ◆4コマ誌⑨ 不定期 きららキャラット

2018年8月号

 

 表紙は、『ブレンド・S』より、苺香さん・麻冬さん・夏帆さん!
 カワイイ水着姿に、南国イメージの背景、赤が情熱的に映えますね。
 熱くも、可愛さを醸し出すパッションを感じます。

 なお、今月号にて「やまぶき高校放送部 ラウンジノート」が最終回!
 あはがき紹介、みんなでアフレコ、らうんじスケッチと、様々なコーナーで
 楽しませてくれました・・・藤堂さんも見納めなのかな? また、いずれどこかで!

 

 

 今月の「全然急げで賞」は、『正義ノ花道』より、雲龍院さかきさん!

 

 今回、新たな刺客が登場!

 風紀実行部隊の雲龍院さかきさん、何やら厳しそうな女子ですが・・・?
 と気になりましたけど、キリッとしている割に、ことわざを間違えたり、
 カエデくんを叱りつつも彼の可愛さに惑ったり、妙に愛嬌ある感じが面白い。

 間違えたことわざにツッコまれると、赤くなって頬を膨らませるのも可愛かった。
 のですが、強さもかなりのもので、さすがのブリッツもピンチか!?

 ただ問題なのは、胸や下着チラが気になって気がそれてしまうことのようですが(^^;
 はたして、戦いの行方は? と気になりつつ、次回が楽しみです。

 

 

【コミックス3巻、発売中!】

●おちこぼれフルーツタルト (浜弓場双 先生)

  

 7月、衣替え!

 ということで、爽やか夏服になった一同ですが、そんな彼女たちを眺めて
 1人悦に入るイノさんが怪しい・・・ 夏服は光で肌が透けて見えるからて(^^;

 そんな今回、お祭りの成功で注目度が増したフルーツタルトの面々。
 イメージを損なわないように、私生活もしっかりしようと決意するのですが、
 そうした努力もむなしく、彼女たちのイメージは「不健全」な方向で固まっている様子。

 「みんなエッチな子だったりするのかなー?」とか噂されていて可笑しかったものの、
 ロコさんは落ち込んでしまい、さすがに気の毒だったかも。
 はゆさんが赤面しながらも、仕事がイヤなわけではないと言っていたのは、よかった。

 そこで、健全なイメージを目指そうという話になるも、まさかニナさんが
 「近所の人やクラスの人に、そんな目で見られるのイヤだし…」と言っていたのは、
 今まで、そう見られていないと思っているらしいことには、驚愕でしたね(ォィ

 へもさんはへもさんで、イノ先輩ファンが増えたことで、不穏なこと言ってて笑!
 イノ先輩ファンの安全が気がかりです(ぇ

 などなど、自分たちのイメージを気にするようになったフルーツタルト。
 これは大きな前進と言えるでしょうね。 しかし、マネージャーがマネージャーだけに
 今後どうなることか・・ なんて不安がよぎりつつも、楽しみです!

 

 

【今月のピックアップ!】

●まちカドまぞく (伊藤いづも 先生)

  

 ミカンさんに憑いた悪魔に対処しようとするシャミ子さんたち・・・

 使い魔ウガルルさんを救う(安定させる)べく、杏里さんや小倉さんの強力も得ながら、
 動き出す一同でしたが、天井裏から現れた小倉さんにツッコむ杏里さんの良識ぶりに笑!
 たしかに、おかしなことですよねえ(^^;

 そして、ウガルル召喚計画が発動。
 小倉さんが計画を立て、必要な物を集めることになりますが、どれも入手困難な物ばかり。

 と思いきや、偶然なのか運命か、この町で揃うものばかりな上に、シャミ子さんが
 拾ってきていた物まであって、あまりにお膳立てされた状況が面白くも、不思議でしたね。

 多くの人たちの協力を得つつ、魔法陣を作り上げ、いよいよウガルルさんを召喚!
 これが、シャミ子さんと桃さん、まぞくと魔法少女の共同作業になっていたのがよかった。

 などなど、ミカンさんの不幸体質の原因・ウガルルさんを召喚(救出)するお話でしたが、
 新たなファミリーも加わって、シャミ子さんのボスとしての格も上がり、盛りだくさんの
 面白さでありました。

 「住みやすい町を作っていく」という言葉に、まぞく・シャミ子さんと、彼女の仲間たちの
 存在感を感じつつ、今後も楽しみです!

 

 

【その他】

●ブレンド・S (中山幸 先生)

 店長と苺香さんのデート回!
 30分前に来た苺香さんと、10分前に来た店長さん、どちらも立派ですねえ。
 そして、まずごはんを食べに、店長の知り合いがやっているお店へ行きますが、
 どこでもかしこでも、店長さんが安定のヘタレで、むしろ安心感がありました(^^;
 さらに「プリクア」撮影をしようと2人で並ぶも、互いに距離が近くて戸惑う感じが、
 初々しくてよかった・・・ 笑顔を練習しようとする苺香さんも可愛かったですし。

 

●NEW GAME! (得能正太郎 先生) 

 2本立ての1本目は、紅葉さんとの関係に悩む青葉さん。
 コンペの結果を受けて、接しづらくなってしまったのは仕方ないですね。
 けれど、悩んでいる紅葉さんの力になろうとすることで、今まで以上に良好な関係を
 結べていたのは面白い所でした。 紅葉さんがあまりに素直で、後輩らしくて可愛い。
 そして、先輩として頼られることで、喜びに浸る青葉さんが、あまりに愉快でした(^^;
 これで2人の関係も、だいぶ良くなった印象で、やや百合っぽさがある所も面白い。

 2本目は、フランスを舞台に、ソフィーさんのお話。
 「PECO」に夢中なソフィーさん、ゲーム内のキャラクターに重ね合わせたのか、
 いつも家の中にいて外を眺めている少女フローラに興味を持ち、彼女に話しかけます。
 なかなか相手にされず、めげずに通い続け、話はしてくれても心は開いてくれず・・・
 という状況でしたが、コウさんから「PECO」の元ネタである青葉さんの写真を見せられ、
 そこからヒントを得て、フローラさんとの距離を縮めていたのが爽快でありました。
 「友達になりましょう」という言葉が、とてもあたたかい。

 

●ひだまりスケッチ (蒼樹うめ 先生)

 皆で回転ずしへ行くの巻!
 宮子さんが、貯金箱を壊そうとして、ソフトビニール製だったのは笑いましたが、

 それだけの決意をもって挑もうとする姿勢には、感動せざるを得ませんでしたね(ぇ
 そして、お店でも宮子さんが、タッチパネルを操作する乃莉さんに、わくわくしながら
 ハッカーぶりを期待していたのは笑! こんなにも、はしゃぐ宮子さんが面白かった。
 なずなさんのお皿の枚数に驚かされつつ、それ以上に茉莉さんの“寿司好き”が意外で愉快!

 

●RPG不動産 (険持ちよ 先生) 

 ルフリアさんが憧れる、神官サトナ様からのご依頼・・・
 いつものルフリアさんらしくない、初々しさ満点の態度が面白かったりでしたが、
 魔王城(現在はテーマパーク)の周囲の街に住人を呼びたいとのことで、困難な依頼。
 特殊過ぎて人が住めそうな物件でもなく、サトナ様の穏やかクレージーっぷりと相まって、
 何とも愉快な見学模様となっていましたけど、ファーさんの機転によって、見事に解決
 していたのは気持ちがよかったですね。 そして、次号より連載開始とのことで、楽しみ!

 

●花降り宿のやどかり乙女 (大堀ユタカ 先生)

 いよいよ、お休みも最後に迫りましたが、みんな働いて終わりを迎えそう。
 それでも充実しているあたり、六花さんの実家の宿は、働き甲斐があったのでしょうか。

 そんな中、ゆきちさんの様子がおかしいものの、六花母との会話で、その原因が判明。
 いつか来る六花さんとの別れに怯えているようで、クールな彼女が心情を吐露する場面は、
 なかなかグッときましたね。 そして六花母に諭されて、スッキリした顔になっていたのも
 よかったですし、これからの彼女たちの関係にも、安心感が生まれるというものです。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ◆ まんがタイムオリジナル ... | トップ | 【更新・雑記】 『僕らはみ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

◆4コマ誌⑨ 不定期 きららキャラット」カテゴリの最新記事