五里霧中

★ マンガなどの感想 ★

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

◇ 『三国志12』体験版をやってみた

2012年04月12日 | ◇ゲーム 感想

私大好き、三国志シリーズの最新作『三国志12』が、

4月20日発売予定ということで、その体験版が公開されています。

 

 ↓ 体験版ダウンロード・ページ

 http://www.gamecity.ne.jp/sangokushi/12/trial/

 

ちなみに、『孔明のヨメ。』でおなじみの孔明さんはこちら。 月英さんもいるよ

体験版では登場しませんけど(^^;

 

 

とりあえず遊んでみての雑感めいたもの。

・ シリーズをそこそこプレイしていれば、だいたいの感じはつかめる内容かと。

  パッと見たところでは、さほど目新しさはないかな~・・・?

  しかし、久しぶりのシリーズということで、やはり期待感は高まります。

 

・ 施設をつくって収入などを得る「内政」は、シリーズでもおなじみ。

  ユニットを配置するシステムもキライではないけど、

  武将数が少ないと有効に機能しない点は、いささか難アリだと常々考えています。

 

・ これもシリーズ旧作ではありがちだけど、

  太守や総大将が自動で決まってしまうのは、あまり好きではない。

  劉備・関羽・張飛で攻め込んだのに、関羽が総大将になるとかないわ~。

(追記) コメントをいただいて気づいたのですが、総大将とかないシステムみたいですね・・・

      太守も官爵で決まるのならアリですし、いろいろ勘違いしていたようです。

 

・ 戦闘は指示した場所へオートで動いてゆくので楽ちん、かつスムースに楽しめます。

  ただ、陣が今一つよくわからない。(采配ポイントがためやすいという効果はあるらしい)

  他の方(※)も述べておられますが、補給線をつなぐなどの役目があると面白いかも。

 

 

といった感じでしょうか。

まずは、武将がいなくても機能するようなシステムがほしいですね~。

 

たとえば、名無し武将(能力値は30~50あたりでランダムに決まる)が常置されていて、

名のある武将よりは効果が下がるけれども、施設ではそれなりの成果はあげられる、

みたいにするとか。

 

 

(※) その他のことは、だいたいこちらの方(雲子春秋の雲子さん)と同意見ですかね。

ただ私の場合、内政で基礎を固めてから戦争するタイプなので、

悠長にやってたら黄巾軍が領土を広げてしまって、気づいたら時間切れになってました(^^;

 

ちなみに私は関羽スキーなので、関羽ばっかり強化して遊んでましたよ!

近年、関羽の評価は下がるばかりで寂しいですけど、

この12では知力79とか優遇されてる・・・? だとしたら嬉しいですね。

 

しかしながら、私もパワーアップキット版を待つかもしれません。

面白くないわけではないです。 もっとプレイしたいと思うほどに楽しめましたので・・・

 

 

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ◆ まんがタイム 感想② | トップ | ◆ まんがライフオリジナル ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
総大将自動で決まるんですか。 (雲子)
2012-04-13 02:55:58
総大将自動で決まるんですか。
全然気付きませんでしたw
というかそもそも総大将というものが存在したことに気付いてませんでしたw

私も普段は内政固めてからやるんですが、12の戦争早くやってみたいと思って仕掛けてみたら予想外に敵が弱くてすぐクリアしてしまった感じですw
雲子さん、コメントありがとうございます。 (67)
2012-04-14 00:03:03
雲子さん、コメントありがとうございます。

> 総大将
これ、私の勘違いだったかもしれません。確かめてみたら、とくに決まっていないみたいです;

私も雲子さんのブログに書かれていたようにプレイしたら、
本当に2ターンでクリアできたので驚きました! す、すごい…

なかなか楽しいんですけどね…
本編がどうなっているか、4月20以降プレイする方の評判を聞いてみたいものです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

◇ゲーム 感想」カテゴリの最新記事