五里霧中

★ マンガなどの感想 ★

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

◆ まんがタイム 感想

2016年06月13日 | ◆4コマ誌② まんがタイム

2016年7月号

 

 表紙は、ピザを食べる課長さん!
 これから食べる状況ですが、すでに表情が美味しそう。
 他、らいかさん、あみかさんもいますが、誠一郎くんはピザづくり係?

 

 今月の「水着姿で賞」は、『だいじょうぶ!? カナ先生』より、カナ先生!

 

 プールのボランティア清掃をするカナ先生。

 そのときに着る水着に悩んでいますが、派手なものはダメだと諭されるも、
 マジメなだけに、そんな心配がまったくなかったのは可笑しかった(^^;

 そして清掃中、暑さにまいる生徒を見て、水をかぶる対処法を実践します。
 すると、シャツが透けてしまって女子が心配するものの、下は水着だから安心。

 そこで、いっそ水着になろうかしら、なんて言ってものだから、
 男子がカナ先生の水着姿を妄想しますが、実際にはセクシーさの欠片もない格好で、
 男子の【期待と絶望】が、愉快な落差になっておりました(´▽`;) マジメだ。

 

 

【コミックス28巻、発売中!】

●おとぼけ課長 (植田まさし 先生)

  

 今回も、課長さん中心に、おとぼけ4コマネタが楽しい。

 【人間ドッグ】課長さん、人間ドッグの時期だからと、行くように促されてます。
 けれど、なかなか時間が取れないというのは、けっこうわかりますよね~。
 それでも「日帰りドッグ」だからと言われるも、もっと迅速さを求めてしまう。
 そうした心情が可笑しくも、共感を覚えてしまったり。

 【ネズミ】夜、帰宅中に道路でネズミを見つける課長さん。
 側溝に入ってゆくネズミを眺めながら、「よく見りゃかわいいもんだな」なんて
 言ってますけど、町内総出のドブ掃除で、ネズミを怖がってへっぴり腰なのは笑!
 遠くから眺める程度なら可愛くとも、実際に触れる距離になるとダメという感覚。

 【相席】女性にふられた部下くんに、「女にふられたぐらいで」と元気づける課長さん。
 でしたが、相席を尋ねられ快諾するも、相手の女性2人が課長さんたちを見てから
 拒絶したものだから、ウジウジし始める課長さんが愉快!
 「女にふられたぐらい」と説教していたくせに、自分はコレというね(^^;

 【入れ墨】居酒屋で、何やらヤクザ屋さんらしき男性に絡まれる部下くん。
 背中の入れ墨を見せつけられ、凄まれた部下くんが課長さんに助けを求めたところ、
 酔っているためか男らしく対抗して、場を収めていたのが面白かった!
 課長さん立派だな~と思っていたら、課長さんの背中にも楽しい“入れ墨”が(´▽`;)

 などなど、面白ネタの数々が、今回も楽しませてくれました。
 もちろん今後も、楽しみです!

 

 

【ゲスト作品】

●ひとみ見つめないで! (市川和馬 先生)

  

 視線が気になるお年頃・・・?

 生徒会長の人見さんは、書記である観田くんの視線を避けてばかり。
 そのことを尋ねられても、なぜか目を合わせようとせず、不可解ですが・・・

 と始まるお話。
 人見さんは、他人の視線に過敏な体質だとか。
 そう聞いて、いやらしい話だと思う観田くんでしたが、そうではないようで(^^;

 例えば、観田くんの鋭い視線を浴びれば「痛み」を感じ、
 熱い視線であれば「熱さ」を覚えてしまうというから、だいぶやっかいな体質です。

 人見さんのうなじを見ていた観田くんですが、それもバレバレ。
 観田くんの場合、大体は尊敬のまなざしだというのに、誤解されていて、お気の毒。
 服の上からなら鈍るというので名札を見ると、ちょうど胸のあたりだったり(´▽`;)

 そんな体質の人見さんと、鋭い視線の観田くんのやりとりが楽しい作品です。
 さらに、クールな副会長さんには大事な役目があって、人見さんをうまいこと
 サポートしていたのも面白かったですね。

 市川和馬先生は、前作『鉄仮面のイブキさん』(コミックス3巻は8月6日発売!)
 でもそうでしたけど、キャラクターの作り方が秀逸ですよね~。
 今回の視線に関わる個性も、なかなか愉快でしたし、つづきに期待大ですよ!

 

 

●ひふみさんでもういっぱい (遠藤仁 先生)

  

 女将さんにアタックするのは、小学生!?

 新人まんが展に登場していた作品ですね。
 小料理屋の女将をしている柴村ひふみさん。
 彼女の同居人・古賀菜々子さんの息子である真矢くんは、女将さん大好き。

 そんな少年と、女将さんのやりとりが楽しい4コマ作品です。
 ひとつ屋根の下に住んでいるから、事実上結婚しているなんて言う真矢くんですが、
 ひとみさんから即座に否定されていて笑゜(*゜´∀`゜)゜

 けれど、原価や仕入れ値などの計算は、ひふみさん苦手なようで、
 小学生の真矢くんに頼っているあたり、面白い関係になっていますね。

 それでも真矢くんは、ひふみさんにゾッコンで、そのあたりのアタック風景が、
 愉快だったり微笑ましかったりと、楽しく繰り広げられています。

 何だかんだで、ひふみさんもアンチエイジングしたり、意識してる?
 気になる2人の関係をもっと見てみたいので、つづきに期待!

 

  

【その他】 

●ラディカル・ホスピタル (ひらのあゆ 先生)

 ヤスじい、入院!?

 久方ぶりの入院に、申し訳なさそうなヤスじいですが、麻生さんなどは
 本当に患者さんだったのかと驚いているのが、新鮮というか(^^;
 そんなヤスじいの入院風景が、不謹慎ながらも楽しかった今回。

 その中で話題になった人工知能とロボのお話。
 医療関係に取り入れられれば、医師不足が解消されるかも、というのは納得。
 また、患者さんの側にも、体を“ロボ”にすることで、負担軽減できるかも?
 なんて話には、イメージが拡がっちゃいますね。 でも、どれだけ未来のことなのか。

 

●らいか・デイズ (むんこ 先生) 

 『まりあ17』2巻は、7月7日発売! そんな今回、雨降りの小西くん。

 梅雨、外で遊べず不満そうな小西くん。
 他のみんなのやっていることを、同じようにやってみるも、ハチャメチャなことに!
 漆野くんの漫画描き、まなみさんたちのダイエット話、竹田くんの夕飯を考えるなど、
 どれもマイペースっぷりが愉快でした(^^;

 結局、雨の中で遊んでしまうものの、1年生がマネし出していたのは笑!
 【ハーメルン小西】というタイトルが、もうね(´▽`;)
 ラスト、らいかさんが水たまりに突き落とされてしまうも、それを楽しむ姿勢は
 微笑ましかったですね~。 こーゆー精神、嫌いじゃないです。

 

●秘書の仕事じゃありません (東屋めめ 先生)

 スリット連盟、設立・・・!?

 主任さんから、徒党を組んでいると指摘される中田さんですが、覚えがない。
 スリット連盟なるものが存在するらしく、その発起人と思われているのが愉快!

 胸スリットの佐竹さん、横スリットの丸井さん、足スリットの中田さん。
 スリットに口うるさいようですが、中田さんは乗り気でなかったのに、
 甘いスリットに厳しい指摘をしていたのは大笑いでした! もう、スリットの玄人だ!

 

●おひとり食堂 (櫻井リヤ 先生) 

 常連のサクマさんを見つめる女性が1人・・・

 誠一郎くんが店内へ誘うも、そっと見守るだけでいいとか言っている姿がアヤシイ!
 でも、熱烈なファンらしく、そうした所に誠一郎くんも共感を覚えたり。
 しかし、サクマさんが支払った3千円を、5千円で買い取ろうとしていたのは笑!

 そんな彼女と、ファンという仲間意識から意気投合した誠一郎くん。
 彼女のお仕事には驚きましたけど、誠一郎くんに渡した感謝状が、それらしくて面白かった。
 いつも通りに惚れっぽい誠一郎くんでしたが、サクマさんに誤解?されていたのは愉快!

 

●ゲンバ女子のおしごと! (森つぶみ 先生)

 あかりさん、社長とカンナさんと共に、お客様の所の下見へ。

 祖母が住んでいた家に、夫と住むことになった女性が、キッチンをリフォームしたいとのこと。
 ルンルン気分でお料理したいと述べる女性に、社長&あかりさんのお菓子作りコンビが
 共感していたのは楽しかった!

 施工の日、女性がなぜキッチンにこだわったのか、その理由が判明してましたけど、
 厳しい祖母への反抗心がそこにはあって、でも、同時に祖母の教えが役立つことも自覚して、
 あかりさんのアイデアで、見事なリフォームが完成していたのが、素敵でしたよ!
 「たまにむかつく」だろうけど・・・ というあたりが、ちょうど良い塩梅なのでしょうね。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« ◆ まんがホーム 感想 | トップ | ◆ まんがライフオリジナル ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

◆4コマ誌② まんがタイム」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事