五里霧中

★ マンガなどの感想 ★

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

◆ まんがタイムオリジナル 感想

2017年03月28日 | ◆4コマ誌⑧ まんがタイムオリジナル

2017年5月号

 

 表紙は、レトロなナース衣装の山下さん!
 清潔感をただよわせる「白」が良いですね。(実際は現在の方が清潔らしいですが)
 他、らいかさんも大正娘っぽく、お栄さんはそのまま江戸時代ですね(^^;

 

 

 今月の「政治とはで賞」は、『ゆとりの町長』

 

 今回、高校生をターゲットに選挙活動するゆとりさん。

 選挙権が18歳からになったためでありますが、そのアピール方法について
 色々と考えている所が、面白かったですね。

 屋台でクレープを売って高校生らと交流したり、動画で演説しようとしたり、
 何かと行動していましたけど、どれもイマイチうまくいかず・・・

 そんな中、あることに気付いたゆとりさんの始めたことが、大当たりなうえに、
 割と「政治」にとって重要な事柄なのではないかな? と思わせてくれました。

 どういった街づくりをするべきか? と考えたときに、今回のゆとりさんの
 やっていることは、とても役立ちそうな気がします。
 ゆとりさんが町長になる日も遠くない?

 

 

【4月7日、コミックス1巻・発売!】

●北斎のむすめ。 (松阪 先生)

  

 江戸時代の女性絵師・お栄さんの物語。

 葛飾北斎の娘・お栄さんを中心に、様々な絵師たちや江戸の人々との交流、
 そして、この時代の風俗を面白おかしく描いた4コマ作品です。

 今回は、男装して吉原通いをしているお栄さんが、吉原の恋に巻き込まれるお話。
 遊女の吉野さんに好きな男性ができ、その人を想って「吉原を出たい」と
 考えているようで、足抜け(脱走)を夢見ている様子。

 捕まれば重罪となる足抜け。
 吉原の女性にとっては、夢は夢といった雰囲気で、たとえ足抜けできたとしても、
 生活に関する知識や技術のない自分たちでは、生きてはいけないと現実的・・・

 なのですが、ここでお栄さんの普段の生活を考えると、生きていけるんじゃ?
 となっていたのは笑゚(*゚´∀`゚)゚ 高尾さんにツッコまれてるし!

 以前の高尾さんであれば、足抜けなんて悲しい結末になるだけだからと反対する
 はずでしたが、お栄さんとの会話で少し考え方が変わったのか、吉野さんの
 決意次第だと述べていたのは、心強い所でした。

 男装したお栄さんが女性だと、吉野さんに知られる展開もありましたが、
 さて、彼女の恋の行方や如何に・・・? と気になる引き。

 いよいよコミックス1巻が発売となる本作。
 江戸時代の人々の暮らしも感じられる内容で、興味深い面白さです。
 吉原の恋、はたして実るか散るのか、不安をはらみつつ、今後も楽しみです!

 

 

【今月のピックアップ!】

●神崎さんに見つかりたい! (のらじゃ 先生)

  

 新生活になじめない!?

 高校生になった神崎さんですが、なかなか新しい友達もできず、困っている様子。
 そこへ佐渡先輩が現れて、いつも通りのにぎやかな感じになっていますが・・・

 クラスの人気者・木村さんのカリスマぶりがまぶしいようで、羨ましがる神崎さん。
 けれど、神崎さんは「隠れる暇もなさそうで」「大変そう」と考えているのが面白い。
 確かに、気を休める暇もなさそうですけど、それを「隠れる暇」と言っちゃうのが(^^;

 そして、高校デビューに失敗したかもと悩む神崎さんに「居場所を見つけましょう」と
 連れ出す佐渡先輩が爽やか・・・でしたけど、そう上手くもいかないようで。

 また、美術部でがんばっている楠井くんも、友達ができていないらしく、前途多難。
 「髪形も少し変えてみた」「けど居心地が悪くなっただけ」というのも、寂しい。
 でも、そこに佐渡先輩が、良い感じのフォローを入れていたのは、よかったですね。

 などなど、新生活になじめない神崎さんたちでしたけど、カリスマ木村さんとの会話で、
 “自分の居場所”を再確認できた神崎さん。 「焦らなくていいんス」という言葉が、
 大きな安心感となりつつ・・・ 今後も楽しみです!

 

 

【その他】

●ラディカル・ホスピタル (ひらのあゆ 先生)

 抜け殻は、脱皮の証?

 ヘビの抜け殻は金運に良いなんて話から、「抜け殻」を軸に話が進みます。
 患者さんが、虚脱感によってヌケガラになるなんてこともありますけど、
 それをサポートできたらと考えるマッキー、さすがです。

 一時期、ヌケガラにようになっていた大地くんも、一皮むけたようで、
 抜け殻は脱皮の証とでも言いましょうか、そんなことを感じさせますね。
 景山先生曰く、脱皮にも種類があるという話も興味深い所でした!

 

●らいか・デイズ (むんこ 先生) 

 花見で大はしゃぎ!?

 お花見に行く東野先生と小太郎くんとお姑さん。
 そこで、酔っぱらったらいかさんを発見してますが、その酔っぱらいっぷりに笑!
 甘酒を母上共々、飲んでしまったらしく、東野一家が巻き込まれていて面白かった。

 所々で、エイプリールフールに関するウソが出てくるのも愉快でしたし、
 春菜母娘の酔っ払い風景が、「楽しい想い出」として残る様子も、楽しいものでした。
 春の陽気の訪れを、笑いつつ穏やかに感じられましたね・・・

 

●小森さんは断れない! (クール教信者 先生)

 野川先輩がやって来た!

 突然、小森さんの家に来た野川先輩。
 ぐいぐい来るというのもありますが、対人の距離感が近すぎるタイプっぽい。
 取り立てて悪意があるわけでもないのですが、その過剰な姿勢には賛否ありそうです。

 とはいえ、小森さんは気にすることもなく、野川先輩の引っ張られるまま、
 色んな所へ遊びに行く様子が、楽しかったですね~。
 ぐいぐい来る先輩に、何かしら感銘を受けている小森さんも面白かった!

 

●カントリー少女は都会をめざす!? (鬼龍駿河 先生) 

 東京で、行列は当たり前!?

 八重さんが行列に並びたがっていますけど、住んでいる所ではあまり行列はできない
 らしく、東京の行列に憧れているのが面白い(´▽`;) 面倒くさいだけでしょ。
 東京へ旅行へ行ったときに行列を見たみなさんに、敬語になっていたのは笑!

 そして、お花見へ行く3人でしたが、そこでも行列に並びたがる八重さんが可笑しい。
 でも、おかげで何やら良いことがあったのは、楽し気でよかったですね。

 

●予行恋習カノジョ (アジイチ 先生)

 「LIME」でつながる男女4人・・・?

 スマホアプリ「LIME」で、高野さんと話す練習をしようと持ち掛ける恋香さん
 でしたけど、そもそも高野さんが「LIME」やってないとは(^^;
 恋香さんが教えていますが、これをきっかけに、むしろ晃二くんとの関係を深めそう?

 なんて考えていたら、晃二くんの友人・早川景くんがやって来て「LIME」のID交換を
 4人でしようなんて言ってますけど、ここで4人の関係が面白いことになってましたね。
 いわゆる四角関係になりそうな展開。 早川くん⇒恋香さん⇒晃二くん⇒高野さん・・・
 そして、高野さんは早川くんが好きっぽい? がぜん楽しくなってまいりました!

 

●きっと愛され女子になる! (瀬戸口みづき 先生) 

 志摩さんの今度の相手は、三鷹さんという漁師さん。

 そこでシジミの味噌汁を、さゆりさんに習おうとしてますが、料理の「さしすせそ」も
 知らない志摩さんには厳しそう・・・といった感じでしたけど、スミレさんによる
 キャバ嬢「さしすせそ」や、伊勢崎くんによる会社員「さしすせそ」も面白かった(^^;

 また、スミレさんの言っていた「男は自分より頭が悪くて愛嬌だけはあるような女が好き」
 という話は、なかなか痛い所を突いて来るものでしたね。 劣等感を刺激されないですから。
 それにしても、さゆりさんに恋人ができないのって、愛嬌以前の問題な気が・・・
 理想が高いというか、ロマンチストすぎるというか、可愛いけど愉快でした(´▽`;)

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 【雑記】3月27日つれづれ・・・ | トップ | ◆ まんがタイムきららキャラ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

◆4コマ誌⑧ まんがタイムオリジナル」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事