五里霧中

★ マンガなどの感想 ★

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【訃報】 野沢那智氏

2010年10月30日 | 【雑記】

俳優・声優・演出家として有名な、野沢那智氏がお亡くなりになったようです。

謹んでお悔やみ申し上げるとともに、心より哀悼の意を申し述べます。

 

 

嗚呼・・・なんだか最近、訃報と題した記事を連発しているような気がします。

1つの時代の終焉なのでしょうか・・・寂しさただよう空気を感じます。

 

野沢那智さんといえば、洋画の吹き替えで有名。

私になじみのあるところでは、ブルース・ウィリスや

山田康夫氏ご逝去後のクリント・イーストウッド、

あと、海外ドラマ『刑事ナッシュ・ブリッジス』などでしょうか。

アラン・ドロンやアル・パチーノでも有名ですね。

 

 

そして何より私にとっては、アニメ『ベルサイユのばら』のフェルゼン、

さらには、ゲーム『EVE burst error』をはじめとする「EVE」シリーズの“本部長”甲野三郎

などのお声で、印象深い方でありました。

 

とくに後者、“本部長”の演技は、ゲームプレイ後もっとも記憶にこびりついたものでして、

やたらと聴くのが「クセ」になってしまったことを覚えています。

あの“本部長”演技がもう聴けないなんて・・・

まあ、「EVE」シリーズはリメイクされて、声優さんも変更になってしまったので、

私なじみのシリーズはすでに期待できなくなってはいましたけれども、それでも心のどこかで

再び、あの“本部長”が拝める日が来てほしいと、願っていたものであります。

ゆえに、本当にショックです。

 

 

正直言って、野沢那智氏に代われる役者さんが思いつかないくらい、

独特で独自の色を持った方だったのだと、ご本人が亡くなってから気付かされました。

こうしたタイプの俳優を失うことは、とてつもない損失なのだと感じてしまいます。

 

以前、郷里大輔氏もお亡くなりになりましたし、なんとも言えない寂しさを覚えてばかり。

やはり、自分がなじみ親しんだ声(演技)を、感じられなくなるのは残念ではありますが、

であるからこそ、心より哀悼の意を、あらためて申し述べさせていただきたいと思います。

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 【応援】 『恋愛ラボ』5巻 ... | トップ | ◆ まんがタイムオリジナル ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

【雑記】」カテゴリの最新記事