五里霧中

★ マンガなどの感想 ★

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

◆ まんがライフ 感想①

2008年12月22日 | ◆4コマ誌⑤ まんがライフ

2009年2月号

 

以下、ネタばれあります。 (未読の方はご注意ください)

 

 

●チェンジアップ! (秋吉由美子先生)

 それぞれのお正月をすごす池田さん箕島くん

 

 2人とも、それぞれのおばさんおじさんから

 「彼氏いないの?」とか「彼女いないの?」とか聞かれています。

 定番の質問ですかな?(^_^;) こーゆー流れは、読者的にニヤニヤする所?

 

 お互いにお互いを想っていても、彼氏彼女の関係ではない。

 お互いの気持ちを知らぬこの2人の仲は、まだまだそんな感じですね。

 

 

 と、池田さんのもとへ箕島くんから電話が・・・・

 でも、いつもの箕島くんとはちがう感じ? おばさん、うれしそうだ(^∀^;)

 

 なるほど、池田さんへの電話のワケは、

 おじさんの「ファインプレー」だったと(^◇^;) 箕島くんのごまかし方、わかる。

 そのおかげで、2人で会うことに・・・・箕島くん、おじさんに感謝しなきゃ!

 

 

 池田さんの着物姿・・・・美麗だ~(●^o^●)

 おばさんも、帯のことわかってらっしゃる!(ぉぃ

 別の感想でも語ったことがありますが、ふだん活動的な女性が

 清楚に着物を着こなすと、とても魅力的に見えてしまいます。

 

 それにしても・・・・初々しすぎだぞ!この2人!!(=▽=;) 

 池田さんの着物姿に見とれる箕島くんもそうだけど、

 「めめめ 目があった」なんて言ってる池田さんも!

 

 

 初詣での2人の願い事・・・・・

 それはもう、予想通り「甲子園・・・」なのですが、

 その願いの理由には「やられた~!」って感じでした。

 この“理由”を心に秘めたラストのコマの2人が、ほんのりあったかい(*´ω`*)

 

 この初々しき2人に幸あれ!

 ・・・という感じで、今後も楽しみであります!

 

 

 

●課長と呼ばないで (ちはやいくら先生)

 お年始の挨拶・・・ということで、ミサキさん張り切っております。

 でも、課長は(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

 

 そのワケは、挨拶へ行く先が・・・・社長宅!

 ・・・・・課長、ご愁傷様です(・o・) 社長は、課長の元恋人さんですからね~。

 そんなことは知らないミサキさん、笑顔でニコニコ、社長にご挨拶。

 社長はミサキさんもうっとりする着物姿、お綺麗です(^O^)

 

 

 ピンチな課長が頼るのは、係長のケン坊・・・もとい林くん

 でも、林くんは課長に冷たい(^_^;)まあ、よき親友・・・ではあるんですよね?

 

 そして、課長・林くん・社長の3人が旧知の仲だったと知るミサキさん。

 ミサキさんが天然さんでよかったですねェ、課長さん?

 ・・・とはいえ、社長のプレッシャーの前に生きた心地がしない課長(´▽`;)

 

 

 しかし、スゴイのは社長・撫子さんですよね。

 元恋人とその奥さんが訪ねてきても、ニッコリ笑顔で平静に対応できる。

 うーん、これはかなり素敵なことだと思いますね~・・・ちと、コワイけど(;゜ー゜)

 

 「大人」という以上に、「人間ができている」感じがしますよ(^O^)

 ミサキさんに、課長の過去や変化のことなど語っているのは、清々しい。

 そんな彼女の心中は、どのようなものなんでしょうかね? 少し気になります。

 

 今回、社長・撫子さんがステキすぎでした!

 彼女の心中って、イマイチわからない所が多いのですが、

 これからも課長をゆさぶり続けてほしいですね~。

 そんな感じで、今後も楽しみであります! 

 

 

へつづきます。

 

コメント