goo

ネガティブな気持ちを追い払う

New
フリーダム進学教室「入室説明会」のお知らせ

摸擬試験の結果が出て、良い成績であれば当然、油断せず今までの努力を継続すればいいのですが、成績が悪いということになると、親も子のネガティブな気持ちになりやすい。

「このままじゃ合格しない?」

「これからやっても間に合わない?」

というので、また目標校を再検討ということになり、新たにやらなければいけない過去問が増えてしまったりする。

下を向けば下がってしまうのが普通なのです。だからここで踏みとどまらなければならない。

もちろん安全校の検討は必要ですが、ここで止める、と決めたのであれば、もう後は迷わない。

入試本番の成績が良ければ、それで良いのだから、そのために今の時間をしっかり使うことが大事です。これまでやってきた過去問も、さらに繰り返すことで精度が上がっていくのだし、知識もまだまだ覚える機会が増えていくので、最早成績は上げていくだけ。

ネガティブな気持ちを追い払って、やるべきことをしっかりやっていきましょう。


Newフリーダム進学教室「入室説明会」のお知らせ

Newフリーダム進学教室 冬期講習のお知らせ

New【無料】冬の合格手帳(6年生は受験直前号)、差し上げます。

今日の田中貴.com
第350回 時間は限られるから

5年生の教室から
面談もテレビ会議

中学受験 算数オンライン塾
11月8日の問題






にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 知識が広がると 僅差の勝負の実態 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。