goo

メガネと写真

最近はメガネをかけている受験生も多いと思います。で、入試が近づくと写真を撮りに行かなければなりません。

写真は、やはり写真館で撮ってもらった方が良いでしょう。受ける学校が複数だと、写真のサイズもまちまちです。結構大きなものから、小さなものまであるので、これは一覧を作って写真屋さんに枚数とまとめて渡しておいた方が良いでしょう。カラー写真で良いと思います。

ただ、メガネをかけて写真を撮るのがいやだ、という子もいるかもしれません。特に女の子で、最近、メガネをかけるようになったという子はそういうことを言い出すものです。

しかし、本当はメガネをかけて写真を撮った方が良いかもしれません。というのは、写真は入試において本人確認のために使われます。子どもたちが入試問題を解いている間、担当の先生が教室をまわって手元の写真票と本人の顔を比べて確認する。

で、試験中はメガネをかけているのであれば、間違いなく本人であると確認してもらうのであればメガネをかけて撮った方が良い、のです。

でも「絶対いやだ」という子はまあ、仕方がない。

別に絶対にメガネをかけて撮らないといけない、というわけではないので、本人の納得の行くようにしてください。ちなみに服装は、試験の時と同じような格好がよく、また面接がある学校ではその面接の時の服装と揃えると、間違いがないでしょう。

=============================================================
今日の田中貴.com

第211回 これまではどうであれ
==============================================================
今日の慶應義塾進学情報

面接の練習のポイント
==============================================================
慶應進学オンライン
==============================================================

「映像教材、これでわかる比と速さ」(田中貴)
==============================================================


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 良く考えてか... 模擬試験で時... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。