goo

途中から始める子

今は、小学校3年生の終わりから塾に入る子が増えました。

中学受験のカリキュラムは小学校とは大きく離れるし、またスピードも早いため、途中から始めることはかなり難しくなった、からでしょう。

しかし、一方で、そんなに早くから始めることに違和感を感じるご家庭も少なくない。

こんなに早く始めなければいけないのであれば、やめておこうか、という判断も当然あるでしょう。しかし、途中からやはり中学受験を始めようと考えられる場合もあるわけで、その場合、確かに追いつくのは大変かもしれません。

でもあわてないことです。

最終的には塾のカリキュラムは止まります。大方小学校5年生が終わるころには終わるのだから、6年生の夏休みまでに追いつけばいい。その間、塾のペースに合わせることなく、自宅で準備をしてもいいし、通信教育という手もあるでしょう。

あるいは、夏休みに少しがんばってみて、塾に入るという手もあるでしょうが、ただ、当然、その場合は遅れているということが前提にあり、なかなか塾で上のクラスにいけないところはあるので、そこは覚悟しておいた方が良いかもしれません。

塾のペースは忙しいので、結構積み残しになることは多いものです。だったら、家でじっくりやるという方法も大いに検討した方が良いでしょう。いずれにしても、6年生の夏休みぐらいまでに、全体のカリキュラムの学習が終わればいいのだ、という目安を立てて計画を立ててみるのが良いのではないでしょうか。

==============================================================
今日の田中貴.com

個別相談会
==============================================================
今日の慶應義塾進学情報

勉強以外の時間
==============================================================
慶應進学オンライン
==============================================================

「映像教材、これでわかる比と速さ」(田中貴)
==============================================================


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« いくらなんでも 遊んじゃいけ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。