goo

パソコンを使いこなす小学生

スタディールームオンラインでは、パソコンを使って指導をしているわけですが、多くの場合、お父さん、お母さんに手伝ってもらっています。

しかし、最近はみんな慣れてきたせいか、WEB学習システムの使い方も上手で、いろいろな情報を集めながら、自分で必要な問題を取り組んだり、自信のない分野を復習するために動画授業を見たりしている。

その上達のスピードが結構速い。やり始めるとどんどん使いこなしているし、キーボードもお手のもの。

これは実際に教室に来てWEB学習システムを使っている子どもたちもそうで、どんどん進んでいる。すでにカリキュラム以上の進度で進み始めている子もいます。

近年パソコン離れが進んで、スマホばかりになりがちですが、しかし、スマホは画面が小さいし、勉強に役立てるということで考えればやはりパソコンやタブレットの方がわかりやすい。

答えの入力も便利です。

こればかりは、早く始めて上手に使いこなせる方が便利だと思うのです。先日、理科の勉強をしていて、ヒノキのシルエットを見事に解答した5年生がいました。

「よくわかったね」と褒めたのですが、「WEBで調べました」と言ってました。まあ、もうそういう時代なのです。


フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
第1回 洗足学園中学




今日の田中貴.com
やり方、忘れた!

6年生の教室から
先生よりもシステム?

慶應進学特別から
2月2日以降の学校別特訓がない







にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 偏差値表のわな やさしい出題... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。