goo

問題文の意味がわかっていない

子どもの質問を受けていると、本当に問題文の意味がわかっているのか、疑問に思うことがあります。

そういうときはひとつひとつ聞いてみる。問題文の条件について、例えばA君はどこから出発しているのか。いつ出発しているのか。

速さはどのくらい?という具合にです。

そうすると、途中で「あ、先生、ちょっと待ってください。もう一度解いてもいいですか?」という話になる。

つまり、ちゃんとわかっていなかった、あるいは勘違いをしていた、ということになるのです。

案外ミスはここから起きる。

勝手に読み違えて、勝手に間違えている子は案外多いもの。

まずはしっかり問題文を読むということに集中させてください。急がせると、ここをすっ飛ばすので点数が伸びなくなりますから、要注意です。



Newフリーダム進学教室からのお知らせ

2019年度夏期講習のお知らせ

New【無料】合格手帳「夏休み特集号」を差し上げます。

今日の田中貴.com
第385回 どのクラスにいるかはもう気にしない

6年生の教室から
学校別バインダーの強み

慶應進学館から
考える時間を増やす

4年生の保護者のみなさまへ 
中学受験パパママ塾「ONE」のご案内








にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« カリキュラム... ウチのやり方... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。