goo

2016年 時事問題に出そうな十大ニュース

いよいよ、今年も1週間になりました。

1年を振り返って、中学入試に関係しそうなニュースをピックアップしてみると・・・。

1)18歳選挙権 →参議院選挙結果→参院選で与党大勝、改憲派3分の2超

2)リオオリンピック→次は東京へ

3)北海道新幹線が開業

4)英国民投票で「EU離脱」過半数

5)ノーベル生理学・医学賞に大隅氏

6)天皇陛下、退位のご意向を示唆

7)伊勢志摩サミット開催

8)オバマ米大統領が広島訪問→安倍総理大臣、真珠湾訪問へ

9)熊本地震

10)113番新元素は「ニホニウム」

順位は「出題されそうな順番」を勝手につけましたので、一般に思われる順位とはまったく違うでしょう。今年は「トランプ大統領選出へ」というのが一番のようですが、来年1月就任なので出題の可能性は低いかな、と思われます。

やはり気になるのは選挙。今年の参議院選挙は、初めて18歳選挙権で行われた国政選挙。改憲勢力が3分の2を超えた、ということで、憲法改正の法手続きについて、また出題されそうな感じがします。

次がオリンピック。リオってどこ? ブラジルってどこ?ぐらいは、世界地理が本来の出題範囲ではない中学入試でも出してもいい、レベルということになるでしょうか。

3番目が北海道新幹線。新幹線の問題は実は非常に多いのです。地理と密接に関係するからですが、北陸新幹線に続き、北海道新幹線も開通し、当然のことながらどこを通るのか、地図上で確認しておきたいところです。

ノーベル賞も割と出題される頻度が多い問題ですが、日本人の受賞が続いているので、なかなか覚えるのが大変ですね。

サミットも日本で開かれました。どこの国が参加したか、は確認をしておくと良いでしょう。

天皇陛下の退位問題は、象徴、という役割をもう一度確認する、という点で問題になりそうな、感じはします。

すでに時事問題集を読み込んでいると思いますが、以上の点について、もう一度地図や既習事項の確認をしておくとよいでしょう。



今日の田中貴.com
やらなくちゃ

5年生の教室から
君の志望校はねえ・・・

今日の慶應義塾進学情報
故事成語、ことわざの漢字

冬期講習のお知らせ







にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 手を洗う 自分で起きら... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。