goo

できるようになるときの落とし穴

夏休み、がんばってきた子どもたちが増えてきたでしょう。

本人も少しずつ、手応えを感じ始めた矢先、陥りやすい落とし穴があります。

それは、ミス。

問題を読んでいて、「ああ、あれだ」とすぐ解き始めたり、問題を読み飛ばしてみたり。

あとから考えてみれば、これはできたな、と思うことも多いとは思うものの、やはり試験ですから一発で解けないといけない。

だから手応えを感じ始めたときに、ていねいに、ていねいに解くことが大事です。

答えを書くときに、もう一度問題を見直すとか、計算はその場で見直すとか、ミスを防ぐルーティンはいろいろある。

自分が何をすればミスが減るのか、を試しながら問題を解いていってほしいと思います。



Newフリーダム進学教室からのお知らせ

2019年度夏期講習のお知らせ

New【無料】合格手帳「夏休み特集号」を差し上げます。

今日の田中貴.com
第389回 説明文は難しいのが当たり前

6年生の教室から
穴はここだ

慶應進学館から
会って合否を決める

4年生の保護者のみなさまへ 
中学受験パパママ塾「ONE」のご案内








にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« どうやって解... 繰り返すこと... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。