goo

文系学部、縮小へ

全国86の国立大学のうち、26大学が2016年度以降人文社会科学系の学部の組織再編を計画しているそうです。

これまでも文部科学省は国立大学に対して、少子化や社会の多様化に対応して文系学部の組織を見直すように要請していましたが、それが進み始めているようです。

が、やはり事の発端はやはり少子化なのです。

国立大学は当然のことながら、税金で運営されるので、学生がこれから減る、ということがわかっているなかで、現状の規模を維持することは難しい。一方で技術立国を目指す以上は、そこそこに理系の学部を維持したいという要求はあるので、結果として矛先が文系学部に向く、ということなのでしょう。

すでに少子化を見越して、公立学校の統廃合は進み始めています。公立高校はこれから、合併や廃止が多くなるでしょう。ただ、これは税金で運営される公立ならではの話です。

私立の場合は、そう簡単に廃校するわけにはいかない。

ので、これから私立学校の生き残りは大変になるでしょう。私立大学が、設立母体である学校法人の合併を通じて私立中高を傘下に入れて、定員の確保に力を入れていますが、その私立中高の募集がふるわなければ、その策もまた赤字が膨らむだけの話になってしまいます。

その意味でこれから私学はより一層学校の中身について磨きをかけていかなければいけない。大学入試制度の変更と合わせて、実は大変な変革期を私学は迎えているのです。

=============================================================
今日の田中貴.com

問題をなぜ読み切れないか?
==============================================================
今日の慶應義塾進学情報

中学受験か、高校受験か
==============================================================
慶應進学オンライン
==============================================================

「映像教材、これでわかる比と速さ」(田中貴)
==============================================================


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 漢字指定 問題を先に読む »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。