goo

考えない子

New
フリーダム進学教室「入室説明会」のお知らせ

過去問をやっていて、たくさん間違えると、当然直すのもたくさんある。

で、確かにすべての問題に長い時間をかけられないところもありますが、しかし、やはりじゃあ、解答を見てできるようになるか、といえばあまりならない。

それはそういう解き方がある、ということを知っただけで、それをどこかで実践できればいいわけだけれど、だいたいそのまま放置される。

だから、考えない子はなかなかできるようにならないのです。

時間がないのなら、もうそれは仕方がない。だったら、その分やり直す内容を絞り込んで、勉強するしかないでしょう。

まずは、やさしい問題をとにかく直すことです。

やさしい問題はできる受験生が多い。ということは、ここで間違えると確実に差を広げられる。

難しい問題はできる受験生が少ない分、まだ合格の目が残るが、やさしい問題を間違えると合格は確実に厳しくなる。

だったら、前半の問題をまずしっかりできるようにする。そのために時間をかけて考える事が大切です。



Newフリーダム進学教室 冬期講習のお知らせ

【無料】秋の合格手帳、差し上げます。

フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
第7回 浦和明の星

今日の田中貴.com
受験校を決める

6年生の教室から
動画を見直す

慶應進学特別から
国語、出題のポイント





にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 個への対応 地方との差を... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。