goo

これを最後の受験にしたい子

附属校志望者の中で、割とよく聞く志望理由に「これを最後の受験にしたい」があります。

中学受験をする上で、これから先の受験スケジュールを聞かされた上で、「中学を受ければ、高校受験はなしで、そのあとは大学受験になるから」という説得の方法がありますが、それを聞いていた子どもが「いや、大学受験もなくていい」という風に思うのは、まあその通りでしょうか。

そして中学受験勉強を続けて行くうちに、その大変さを経験して「もうこれで最後にしたい」感がどんどん強くなっていく。

どの大学附属校が良いか、という前に、まあ、そういう気持ちになるのは良くわかるところがある。

なので、それなら受験校には推薦がある、というのも教えておいてあげてもいいかもしれない。

最近私立大学は、指定校推薦をしているので、受験校の多くには推薦枠があります。推薦の結果によっては推薦の枠がなくなってしまうこともたまにありますが、まあ、だいたいにおいては毎年使えることが多いので、一応そういうのも調べておくと良いかもしれません。

しかし、だんだん子どもたちがハードな受験に追い込まれているのが、実は「附属校人気」の理由だったのかもしれませんね。





New!!フリーダムオンラインからのお知らせ

2021夏期講習のお知らせ





今後、投稿のタイミングを定時以外に増やしていきます。投稿のタイミングをTwitterでお知らせしていますので、ぜひフォローしてください。
Twitter


New
2021 合格手帳 5年生用夏休み特集号のお知らせ

2021 合格手帳 6年生用夏休み特集号のお知らせ





今日の田中貴.com
実績を出そうとする学校

6年生の担任から
過去問の勉強は時間がかかる






にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 戦略とは優先... 要求が止まら... »