goo

「家だとできるのに」問題

模擬試験でも組み分けテストでもそうですが、試験会場ではできなかったのに、家に帰ってきてやり直したらできた、ということはよくあることです。

これから過去問をやっていても、家だと合格点を超えるのに、模擬試験ではふるわない、とかまあ、そういうことも起きてきます。

総じて「あるある」ということなのですが、当たり前ですが一度考えた問題を、落ち着いてもう一度見直せばできる。家はリラックスして溶けているが、試験会場ではそれなりにプレッシャーがかかるし、緊張するから解けない。

だから、普通なのです。

で、普段は入試のように、入試は普段のように、とだんだんできるようになっていけばよい、と考えてください。そのために、ルーティンを決めて常に守る。

よくお話しますが、一番効果があるルーティンは答えが出たと思ったときに、問題を見直すこと。合言葉は
「で、何を出すんだっけ?」
です。



New!!フリーダムオンラインからのお知らせ

2021夏期講習のお知らせ





今後、投稿のタイミングを定時以外に増やしていきます。投稿のタイミングをTwitterでお知らせしていますので、ぜひフォローしてください。
Twitter





New
2021 合格手帳 5年生用4ー6月号のお知らせ

2021 合格手帳 6年生用4ー6月号のお知らせ





今日の田中貴.com
長い問題文の対処法






にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 精神的に追い... 答えを見るタ... »