goo

飛び級なんてとんでもない!

今のカリキュラムは充分に早い。

しかも3年生から受験準備が始まっていて、以前に比べて1年長い。

1年長くて、半年以上速いスピードで進んでいるわけです。だから全員に合うはずがない。

しかも3年生ですから、それほど器用な子どもたちばかりではない。また当然のことながら体力もない。だから子どもたちの様子を見ながら進むしかないのです。

どちらかといえば、もう少しゆっくりなペースを考えた方が良いなあ、と思うのですが、この期に及んでまだ飛び級などと言っている場合があるようです。

確かに4年生と5年生のカリキュラムでダブっていた時期は飛び級にもメリットがありました。なぜだぶっていたか、といえば5年生からでも受験が始められるようになっていて、かつ4年生での復習にじっくり時間がとられていたからです。

でも確かにこの部分は1回でいいかもしれない、と考えられたからその当時の飛び級にはメリットがありました。

しかし、今は全くない、と言っていいでしょう。

そういうことができることが、勲章のように考えているとすれば、それはまるっきり的外れな話です。

そんなに急ぐ必要はないのだから、余裕があるのなら、他のことをすればいい。スポーツも、習い事も、子どもたちの成長には必要なことです。

==============================================================
今日の田中貴.com

学校別模擬試験のメリット
==============================================================
今日の慶應義塾進学情報

部活の応援
==============================================================
慶應進学オンライン
==============================================================

「映像教材、これでわかる比と速さ」(田中貴)
==============================================================


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 通知表のコピ... 物語がよくわ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。