goo

トップ校に合格する資質

これまで御三家をはじめトップ校に合格してきた子どもたちを見ていると、いくつか共通の性質があります。

まずぶっちぎりで合格して行く層がいます。

教えていても、大方の問題はクリアしていくし、何しろ自分で勉強することが定着している。やらなければいけないことを整理してあげれば、それなりに自分でこなし、やるべき問題を正確に、確実に解いていく。

傍で見ていても、もう大丈夫だろう、と思うのですが、こういう子どもたちはそれで油断しない。手を抜かない。特に女の子に多いですが、確実に努力を続けていく。だからといってすごく長い時間勉強しているわけではありません。

それなりに自分の好きなこともやってメリハリはつけているから、学校の活動もそこそこしっかり楽しんでやっています。

一方、最後に追い込んでいく層がいます。

これは男の子が多い。まあ、これまであまりやっていなかった、ということもあるでしょうが、明確にここに合格したい、という気持ちがはっきりすると、そこからエンジンがかかる。

集中力があるから、短期間にできるようになってくる。なんだ、最初からやればいいのに、と思う方も多いかと思いますが、こういうタイプは最初からやったら力がつかないのです。その前に飽きてしまう、疲れてしまう。むしろ、あまり勉強していないクラスにいて、そこからひっくり返していく。多少幼いところもあるので、偏差値などのデータに惑わされない。「絶対に合格する」と言って憚らないが、その短期間の間はやはり自分で勉強しているので、特に手がかかりません。

と、考えてみるとやはり、やらされるのではなく、自分でやる子が一番合格しやすい。逆に言えば、自分でやりやすく、時間を自由に使えるシステムで勉強することが肝要です。

勉強させなきゃ、と考えるより、どうやれば自分で勉強する力を引き出せるかを考えてあげると良いでしょう。


New
フリーダム進学教室 無料体験登録はこちらから

フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
New第6回 田園調布学園

今日の田中貴.com
長い問題文

6年生の教室から
わからないことをはっきりさせる

慶應進学特別から
体力

自宅でできるオンライン個別指導「スタディールームオンライン」






にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« それじゃ受か... 上位クラスへ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。