goo

答えが書いてある問題

最近、理科や社会の問題でも、すでに答えが問題文の中にある問題があります。

例えば2つグラフがあって、その数字を比べてみると、すぐに答えがわかるようになっている問題とか。

あるいは、表があって、そこから出てくるルールで、問題の答えが簡単にわかるとか。

そう、全く知識がなくても問題文をよく読めばわかる、と言う問題があるのです。ところが、問題文が長かったり、グラフや表があるから、それだけで通過させてしまう子が案外いる。

ちょっと、がんばって読めばすぐ点数になるのに・・・。

で、そういう問題を落とす子はやはり合格しないのです。何でも急いで、やるかやらないか決めさせているような教室に通っていると、こういう問題で点が取れなくなっていますから、気をつけてください。


Newフリーダム進学教室からのお知らせ
冬期講習のお知らせ






2020 合格手帳9-11月号を差し上げます。


無料です。
2020 合格手帳9-11月号申し込み【5年生用】
2020 合格手帳9-11月号申し込み【6年生用】


ここで理解を深めよう

「映像教材、これでわかるシリーズのご案内」(田中貴)

今日の田中貴.com
在宅勤務だからこそストレスが・・・

5年生の教室から
基本に徹する

算数オンライン塾
10月28日の問題






にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
この記事をはてなブックマークに追加
« しつこく考える 負担はどんど... »