goo

簡単にあきらめない

フリーダム進学教室 春期講習のお知らせ

5年生の男の子が、算数をがんばっています。

問題を解いてもらうと、結構粘り強く考えている。カメラの向こうで、いろいろ試していることがわかります。

「そろそろ、ヒントをあげようか?」
と言うと
「大丈夫です。」
という返事が返ってくる。

結構時間がかかる場合もあるのですが、しかしこの姿勢はすごく大事です。自分で解き上げる、ということにこだわるから、いろいろなことを試すし、じっくり考えるから考える力がつく。

たくさんの問題を与えてしまうより、よほど力を伸ばすことができるので、まずはしっかり考える姿勢を身につけるようにしてください。


今日の田中貴.com
勝ち残りシステム

6年生の教室から
ここに行かせたいが、成績が…

中学受験 算数オンライン塾
3月7日の問題







にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 遊び癖 自分で勉強で... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。