goo

躍進を遂げる子

この時期、躍進を遂げる子は疲れていない子どもたちです。

5年生から始めて、消耗戦とは距離を置き、じっくり力をつけてきた子どもたちが、模擬試験に挑戦していく。

最初はいろいろうまくいかないことも多いのですが、だんだん慣れていく。そして、自分の力を発揮できるようになると、躍進が始まる。

成績が伸びれば、もっとがんばろうと思うし、可能性が伸びれば、やはり自信がついてくる。

こういう好循環が後半に必要で、だから疲れさせてはいけないのです。

逆に消耗戦に引き込まれて、すでにもう疲れ切っている子どもたちもいる。

これから躍進を遂げるためにも、なるべく疲れないで好循環に持ち込むことを考えてください。組み分けに距離を置くのもひとつの手でしょう。







Newフリーダムオンラインからのお知らせ

フリーダムオンライン 冬期講習のお知らせ

New
合格手帳の9-11月号ができました。秋に向けてしっかり計画を立てていきましょう。
2021 合格手帳 5年生用9-11月号のお知らせ

2021 合格手帳 6年生用9-11月号のお知らせ





今日の田中貴.com
紙幣に関する問題(2021年時事問題)






にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 12歳だから個... 子どもは親を... »