goo

予習と復習

New
フリーダム進学教室「入室説明会」のお知らせ

近年、塾で予習をさせるところはあまり多くはないかもしれません。

予習するというのは、家庭での学習のステップがひとつ増えるので、家庭学習の負担が増えるところは確かにありますし、また、予習すれば、わかっているところはあまり授業を聞かないところが出てくるので、それを嫌う講師もいます。

そういう塾は何をやるか、あまり明らかにしない。テーマぐらいは多少明かすところはあるけれど、どういう問題が出るのか、その日になってみないとわからないところがあります。

で、確かにその日に全員が一線に並ぶことに重きを置くのはわかるのですが、子どもによってやはり理解度が違う。授業後復習をしながら、何を習ったのか整理するのが結構大変だ、という話を割と聞くことが多いのです。

フリーダムではテキストはすでにWEB学習システムに用意されているので、授業前に子どもたちが見ることができますし、動画や演習システムを使って自分で勉強することができるようになっています。

で、授業が始まってタイムライン機能を使って子どもたちが何をやったかチェックしたとき、一応終わっている、ということになれば、次の回に進むこともあります。またその内容を再度確認した方が良いな、と思う場合は問題をやり直すこともある。

学習管理者が内容を見ているので、子どもたちの学習に合わせて授業を進めていきますから、予習をしている子は自分で進めるし、復習型で勉強したければ、その場で勉強をスタートすることもできる。

これも集団授業でないところから出たメリットです。

つまり、予習も復習も自由自在。

集団授業だから型にはめなければいけないわけですが、個別指導であれば子どもの勉強スタイルによって予習も復習も自由にすることができたのです。



Newフリーダム進学教室 冬期講習のお知らせ


フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
New第7回 浦和明の星

今日の田中貴.com
1年で合格する?

6年生の教室から
あと何点?

中学受験 算数オンライン塾
11月2日の問題






にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« このままで大... 知識のチェッ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。