goo

子どもの努力を見守る

New
フリーダム進学教室 2019 入会案内

入試まで時間が迫ってきました。

何とか合格させなきゃ、と思っているお父さん、お母さんは多いと思うのですが、しかし、「入れよう」と思っても、なかなか入るものでもない。

それぞれの子どもにそれぞれの課題があり、しかし、最後、本人がやらないと、本人ががんばらないと、どうしようもない、というところがあるのです。

例えば入試問題をあてたとしましょう。
「ほら、これ、やったでしょう」
と塾の先生は喜ぶかもしれない。でもね。

「え、やりましたっけ?」
という反応が多いんです。ま、そんなもの。

だから、最後、子どものやることをしっかり見守ろうという親の気持ちは大事です。

いずれにしても、本人ががんばるしかない。

がんばって得た結果は家族みんなのものだから、その結果を受けて、それをプラスにとらえて、次のステージに向かおう、と、そういう気持ちになれると、子どもたちにも伝わるでしょう。

まずは親が覚悟をしっかり決める、ということが大切です。


New自学塾「スタディールームセンター北予約サイト」公開

New動画教材「これでわかる電気」販売再開のお知らせ(邦学館出版)

今日の田中貴.com
これから朝型に

6年生の教室から
6年生、冬休みの課題

慶應進学館から
二十四節気








にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« ムラのある子 混乱すること... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。